2014年京阪杯の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】 特になし。

レースコメント:馬場乾いて内優勢をスローペースで流れては内先行有利になって当然。

チェックコメント:このレースに関しては、特に次走で注目したいと思う馬は居ません。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。