2014年CBC賞の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】 特になし。

レースコメント:内外はフラットも中京らしくない軽めの馬場で、しかも重賞レースで前後半がほぼイーヴンのゆったりしたペースになれば、前が残して当然。

チェックコメント:このレースに関しては、特に次走で注目したいと思う馬は居ません。

通過順位だけを見ると「逆馬」っぽいスギノエンデバーですが、上位では唯一4角二桁からの差す競馬も、直線で前を走っていた勝ち馬が進路を作ってくれたことで、スムーズに差すことができたことが大きいです。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。