馬場直前情報(2013年7月12日(金)正午現在の情報)

シェアする

まずは、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方で先週のレースを見ての個人的な感想です。

福島の芝コースは、内優勢が顕著で、特に土曜日は芝の全レースで逃げ馬が馬券に絡むほどで、非常に馬券の買いやすい馬場でした。今週はA→Bにコースが変わります。去年はこのコース替わりで内優勢→フラットに変化しましたので、今年も変化する可能性があります。レースを見てペースを加味して判断してください。

中京の芝コースは、中京らしいフラットな馬場ですが、特にU字コースでは徐々に内よりも外の方が走りやすい馬場になってきているようでした。今週はA→Bにコースが変わります。コースが変わっても、U字コースは内枠よりも中~外枠の馬から軸馬を選びたいですね。

函館の芝コースは、雨が降っても何のその、想像以上に馬場がしっかりしているようで、相変わらず内優勢が顕著でした。これだけ内優勢が顕著だと、非常に馬券が買いやすいです。今週も内優勢が継続するのではないかと思ってます。

では、今週の馬場情報です。

福島競馬場の芝コースが、今週からA→Bコースに変わります。
中京競馬場の芝コースが、今週からA→Bコースに変わります。

ウマニティの予想コロシアムで17連続+18連続=実質35大会連続プラス達成。オリジナル競馬新聞「栄光の競馬新聞」を使って、馬場とペースで予想する「勝ちポジ予想理論」で予想しています。

◆福島競馬場

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:今週からBコースを使用します。3~4コーナーの内側に若干の傷みがあります。その他の箇所については柵の移動により、傷みはカバーされ、良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約12~14cm

■使用コース:Bコース(Aコースから2m外に内柵設置、※3~4コーナーは2.5m)

■気象状況:
6日(土)に2.5ミリ、7日(日)に0.5ミリ、8日(月)に16.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・10日(水)芝刈りを実施しました。
・11日(木)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
・8日(月)~12日(金)各コーナー内側の砂交換と砂厚調整(9.0cm)を実施しました。

(3)障害コース(襷コース)
・特記する作業はありません。

◆中京競馬場

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:今週からBコースを使用します。コース変更により大きな傷みは全体的にはカバーされていますが、3~4コーナーの内柵沿いにカバーしきれなかった傷みがあります。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約10~14cm

■使用コース:Bコース(Aコースから3m外に内柵を設置)

■気象状況:
今週は0.5ミリ以上の降水を観測していません。

■作業内容:
(1)芝コース
・9日(火)芝刈りを実施しました。
・10日(水)殺虫剤を散布しました。
・8日(月)~12日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・9日(火)~12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

◆函館競馬場

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:3コーナーから4コーナーの内側に傷みが見られますが、その他の箇所は良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)洋芝約10~14cm

■使用コース:Aコース(内柵を最内に設置)

■気象状況:
5日(金)に7.0ミリ、9日(火)に8.0ミリ、10日(水)に4.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・8日(月)芝刈りを実施しました。
・8日(月)殺菌剤を散布しました。
・8日(月)、11日(木)~12日(金)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・8日(月)~12日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

以上、JRA馬場情報より

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。