「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

2012年京王杯2歳Sの次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 エーシントップ

レースコメント:馬場としてはフラットも、スローペースの多頭数で東京競馬場としては珍しくEコースを通る馬が居るほど団子状態になってコーナーを回ったことで、さすがに内先行馬が有利なレースとなった。
チェックコメント:USを先行してB回した順馬とは言え、休養明け初戦でパドックでは明らかな太目残りの馬体で勝ってしまった。この3連勝はダテではなく、フツーに強い馬じゃないかと思う。

あと、3着のカオスモス。USを先行したとは言え、外枠からD回すロスがあってなので、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的な単純な距離ロス補正をかけると、勝ち馬との0.3秒の着差は相殺されて実質同着の1着になる。ただ、馬場はフラットだったので、そこまでの過大評価は禁物。実質2着の評価が妥当か。デイリー杯2歳Sで外を回した馬の中で最上位に入っただけのことはある。

コスモシルバードテイエムイナズマも、この敗戦によって次走で過剰に人気が下がるなら、ちょっと注意。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。