「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

2012年新潟大賞典の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 ヒットザターゲット

雨上がりでフラットで力の要る馬場状態。このレースは終始団子状態でレースが流れて、枠ナリに内の馬は内,外の馬は外を回すレースで若干内枠から内を回した馬に分があったように感じた。ただハンデ戦らしく、抜けた1着馬を除くと2~13着馬が0.4秒差以内にひしめく大混戦で、レースタイプとしては「ハ」とした。
字面的には内優勢で内枠から内を回したから勝てたと思われそうも、雨で力の要る馬場状態で、新潟の外回りコースを最内枠から最内回すのはそれなりに厳しかったハズ。それを0.3秒差完勝は、能力が無いと出来ない芸当と思う。小回りコースを器用に走れる馬で、今後も小回りコースで器用に立ち回れる内枠に入れば、大きく負けることはないのではないかと思う。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。