2012年中山牝馬S重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2012年中山牝馬S成績はこちら

⇒ 2012年中山牝馬Sレース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2012年中山牝馬S全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2012年中山牝馬S

結果3.gif

土曜日まで降っていた雨が止んで馬場が乾いてきて、また内断然有利の馬場に戻った。外を回した馬にとっては非常に厳しいレースになった。

結果4.gif

2枠4番エオリアンハープ「個人的な注目馬」
内優勢をBB回していたので、距離ロスだけを考えれば上位2頭よりも上の評価できる。それでいて不当な人気薄になれば狙ってみたい。

7枠13番コスモネモシン「逆馬」
馬体絞れて体調アップも内優勢馬場で13番枠から外を回すロスある競馬を余儀無くされた。それでいて0.5秒差は、距離ロスを考慮すれば実質1着。牝馬限定戦ならG1で馬券圏内に入っても全然不思議でない。

結果5

今開催の中山芝コースは、日曜日になると馬場が乾いて内断然優勢の馬場になります。今週もそうなるかな?

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。