桜花賞2021予想:過去10年の傾向と、過去6年の結果と、「勝ちポジ」予想

シェアする

桜花賞2021予想

さあ、いよいよ2021年のクラシック開幕です!

先週の時計の掛かる重馬場から一変して、超高速馬場に変貌した阪神の芝。

レコードで駆け抜ける馬はどの馬か?

今週も週中に桜花賞に出走する有力馬の動画や、出走全馬の番付を作成してYouTubeにアップしていますので、予想の参考にしていただければ幸いです。

▼【桜花賞2021有力馬分析】ソダシ

【桜花賞2021有力馬分析】ソダシ

▼【桜花賞2021有力馬分析】サトノレイナス

【桜花賞2021有力馬分析】サトノレイナス

▼【桜花賞2021有力馬分析】アカイトリノムスメ

【桜花賞2021有力馬分析】アカイトリノムスメ

▼【桜花賞2021有力馬分析】メイケイエール

【桜花賞2021有力馬分析】メイケイエール

▼【桜花賞2021番付】横綱・大関・関脇のボックスで当たる!?

【桜花賞2021番付】横綱・大関・関脇のボックスで当たる!?

では、桜花賞2021の過去10年の傾向と、過去6年の結果と、「勝ちポジ」予想(予想は当日Youtubeライブにて公開)です。

2021年5月度の「栄光の競馬新聞」購読マガジンです。2021年5月の1ヶ月間「栄光の競馬新聞」をまとめて購読することができます。芝レースG1前夜の秘密基地からのライブ配信にもご参加いただけます。※1日単位(記事単位)だと会員登録の必要はありませんが、月単位(マガジン)だと会員登録が必要です。

桜花賞2021の過去10年の傾向

桜花賞の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:53%
  • 複勝:57%

と、堅い傾向のレースに変わって久しいです。

過去10年の勝ち馬の内7頭が3番人気以内です。

桜花賞2021の過去6年の結果

2020年桜花賞

2020年の桜花賞の結果

雨降りの重馬場でも外回りコースは内有利な傾向で、時計が掛かって結果的に超ハイペースの流れで、コーナー部内有利(「栄光の競馬新聞」的には「CU」)。

2019年桜花賞

2019年の桜花賞の結果

この週は土日ともペースが緩めばやや内有利な傾向で、このレースもスローペースで流れて、コーナー部内有利(「栄光の競馬新聞」的には「CU」)。

2018年桜花賞

2018年の桜花賞の結果

スローペースも内外フラットな馬場で地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2017年桜花賞

2017年の桜花賞の結果

余程ペースが緩まない限りは内外フラットな馬場で、見事なまでの平均ペースで流れて、完全地力勝負レース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2016年桜花賞

2016年の桜花賞の結果

ユッタリした平均ペースも、外を回した差しも十分届く内外フラットな馬場で、地力勝負レース。

2015年桜花賞

2015年の桜花賞の結果

馬場が乾いて内有利の馬場で、超スローペースの団子馬群になって圧倒的内先行有利に。超スローペースになったことで瞬発力が必要になって、瞬発力のない馬や、馬群の外を回したり差す競馬をした能力の低い馬はとてもじゃないけど太刀打ち出来ないレースになった。

桜花賞2021の「勝ちポジ」予想

桜花賞2021の「勝ちポジ」予想は、レース当日にYoutubeライブで公開します。

Youtubeライブの開始時間は、1つ前のレースが始まる頃~返し馬が終わった頃の間にスタートする予定で、都合により開始時間は前後します。

Youtubeライブを見逃さないためにも、Youtubeのチャンネル登録をしておいてください。

↓Youtubeのチャンネル登録はコチラからどうぞ!

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。
メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。