2021年8月度の「栄光の競馬新聞」購読マガジンです。2021年8月の1ヶ月間「栄光の競馬新聞」をまとめて購読することができます。※1日単位(記事単位)だと会員登録の必要はありませんが、月単位(マガジン)だと会員登録が必要です。

ダービー卿チャレンジT2021予想に:過去10年の傾向と、過去6年の結果

シェアする

ダービー卿チャレンジT2021予想

カラテが出走を回避して一気に混戦模様となったダービー卿チャレンジトロフィーですが、このレースの出馬表を見て真っ先に思ったのが「行く馬多いなぁ~」でした。

ハイペース必至!?

こういうレースの予想は面白い。馬場を見極めて、枠順と適正と、そしてハンデを考慮して、ピンポイントでズバッと的中させたいところです。

では、ダービー卿チャレンジT2021の過去10年の傾向と、過去6年の結果です。

競馬新聞などの活字になっている「過去」だけでなく、実際のパドックやレースなどの「今」をチェックして予想するのが好きです。

誰かの予想に乗っかって馬券を買うとかはしません。自分で予想をして、自分で買い目を決めて、自分のお小遣いの範囲内で馬券を買います。

今は、オリジナル競馬新聞「栄光の競馬新聞」を使って、馬場とペース…

ダービー卿チャレンジT2021の過去10年の傾向

ダービー卿チャレンジTの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:58%
  • 複勝:64%

と、ハンデ戦のイメージほど荒れているレースではありません。

過去10年の勝ち馬の内9頭が5番人気以内です。

ダービー卿チャレンジT2021の過去6年の結果

2020年ダービー卿チャレンジT

2020年のダービー卿チャレンジTの結果

最後の直線が強い追い風が吹いていた。ハイペースで流れて、4角で大きく馬群が拡がって、馬群の外を回った差し馬は距離ロスが大きくなって少々厳しい競馬になり、結果的にコーナー部内有利(「栄光の競馬新聞」的には「CU」)になった。ただ、通常の距離ロスほどではなく、机上で距離ロス換算するなら、通常の半分で計算するぐらいで良さそう。

2019年ダービー卿チャレンジT

2019年のダービー卿チャレンジTの結果

内外フラットな馬場で、ハイペースで流れて、地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2018年ダービー卿チャレンジT

2018年のダービー卿チャレンジTの結果

内外フラットな馬場で、平均ペースで流れて、地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2017年ダービー卿チャレンジT

2017年のダービー卿チャレンジTの結果

昼過ぎまで雨が降っていた稍重馬場でやや外有利の馬場も、このレースはペースが緩んで他の芝のレースのような外の差し馬有利にはならず、地力勝負レース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2016年ダービー卿チャレンジT

2016年のダービー卿チャレンジTの結果

フラットな馬場で平均ペースで流れて地力勝負。

2015年ダービー卿チャレンジT

2015年のダービー卿チャレンジTの結果

良馬場発表でも雨が降り続いただけに内が少々重くなって、馬場の良い馬群の外を回した差し追い込み馬が上位を独占。馬群の内を回した差し馬は、直線で前が壁になる不利があって力を存分に発揮することができなかった。