ジャパンカップ2019予想:過去10年の傾向と、過去5年の結果と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想

シェアする

ジャパンカップ2019予想

YouTubeでのライブ配信が来年の2月3日までできなくなってしまったので、ジャパンカップのレース観戦ライブを15時からツイキャスでやります。

ツイキャスはコチラをクリック!

※日曜日の15時頃からライブスタートします。

あなたの参加を夫婦でお待ちしています。

あと、週中にジャパンカップの動画をYouTubeに3本アップしていますので、予想の参考にしていただければ幸いです。

【ジャパンC2019】本命馬不在もこの動画を見てズバっと当てよう!有力馬の前走評価

【ジャパンC2019】本命馬不在もこの動画を見てズバっと当てよう!有力馬の前走評価

【ジャパンC2019】混戦模様もこの動画を見てバシっと的中しよう!有力馬の前走評価

【ジャパンC2019】混戦模様もこの動画を見てバシっと的中しよう!有力馬の前走評価

では、ジャパンカップ2019の過去10年の傾向と、過去5年の結果と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想(予想は当日YouTubeにて)です。

ジャパンカップ2019の過去10年の傾向

ジャパンカップの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:35%
  • 複勝:54%

と、かなり堅いレースのようです。

過去10年の勝ち馬全馬が5番人気以内です。

ジャパンカップ2019の過去5年の結果

2018年ジャパンカップ

2018年のジャパンカップの結果

内有利な馬場で、スローペースで流れて内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)。ただ、残り1600mから11秒台のラップが続く厳しいペースで、地力も問われるレースだったように思う。

2017年ジャパンカップ

2017年のジャパンカップの結果

スローペースならやや内が得する感じも、遅めの平均ペースで流れて縦長馬群になって、地力が問われるレース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)になった。

2016年ジャパンカップ

2016年のジャパンカップの結果

連続開催の最終日の最終レースで、外からの差しが利くパワーの必要な荒れ馬場で、スローペースでも地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。このレースに照準を絞ったローテーションを組んだ馬が掲示板を独占。

2015年ジャパンカップ

2015年のジャパンカップの結果

16着までが0.6秒差の大接戦。内有利な馬場もペース流れて縦長馬群になったことで、ほとんどの馬がそれほど大きな距離ロスにはならなかった。

2014年ジャパンカップ

2014年のジャパンカップの結果

馬場が乾いて内有利の馬場でペースが流れて差し有利に。レースタイプは「CU」としたけど、BWHの「勝ちポジ予想理論」で言えば「内差(内後)」のポジションが「勝ちポジ」。

ジャパンカップ2019出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

3週連続的中なるか?【ジャパンC2019予想】レースが見える競馬新聞を使って

ジャパンカップ2019の「勝ちポジ」予想

3週連続G1的中に挑戦!【ジャパンC2019】最終予想(画面ブレてすみません)

↓Youtubeのチャンネル登録はコチラからどうぞ!

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。
著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録