北九州記念2019予想に:過去10年の傾向と、過去5年の結果

シェアする

北九州記念2019予想

ちょーはりさん(@Enanopapadesu)&エナちゃん(@ena_hanayome)親子のYouTubeを見て、無性に競馬場に行きたくなりました。

ということで、急遽ではありますが、今日、小倉競馬場に突撃してやろうと朝2時に目覚ましを鳴らして起きるに起きたんですけど、ツイッターに呟いた通り、昨夜から腰痛が酷くてやっぱり止めました。

今日を逃したので、もうこの夏の競馬場遠征は無理ですわ。

残念無念(涙)

では、北九州記念2019の過去10年の傾向と、過去5年の結果です。

北九州記念2019の過去10年の傾向

北九州記念の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:78%
  • 複勝:98%

と、アタマは平均的で、ヒモが少々荒れているレースのようです。

過去10年の勝ち馬の内5頭が8番人気です。1番人気の勝利はなく、2,3番人気も1頭ずつしか勝ってません。

北九州記念2019の過去5年の結果

2018年北九州記念

2018年の北九州記念の結果

ペースが緩むとやや内有利も、このレースはハイペースで流れて、地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2017年北九州記念

2017年の北九州記念の結果

結果的に前目に居た馬が上位独占も、この週は前有利な傾向でも無かったし、このレースはハイペースで流れたレースでもあるので、このレースのレースタイプは地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)とした。同日の1000万と同じ勝ち時計でメンバーレベルが低かった。

2016年北九州記念

2016年の北九州記念の結果

内外フラット→やや外有利になってきた馬場で、平均ペースで流れてレースタイプとしては「地力勝負」としたけど、「内か外どちらが得したか?」と訊かれたら「外」と答えるレース。

2015年北九州記念

2015年の北九州記念の結果

馬場が乾いた日曜日は前日の土曜日から傾向が変わって、内か外かならやや内で、先行か差しかならやや先行が有利な傾向も、このレースは前3頭がかなりのハイペースで飛ばしたことで、外を回した差し馬も十分に力を発揮することができる地力勝負レースになった。

2014年北九州記念

2014年の北九州記念の結果

馬場の荒れた内を回る負担と、馬場の比較的良い外を回す距離ロスを天秤にかけた時、外を回す距離ロスの方が堪えて、内をロスなく回した斤量の軽い先行馬が残した。

北九州記念2019出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

前半が北九州記念で、後半が札幌記念です。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)