小倉記念2019予想に:過去10年の傾向と、過去5年の結果

シェアする

小倉記念2019予想

夏競馬の間に色々したいことがあるんですけど、殆ど出来てない。イカンなぁ~(苦笑)

そんな中、唯一ちゃんとやってることが、夏限定の0.5mmツルッパゲ坊主。

ちょっと伸びただけで、またしたくなる0.5mmツルッパゲ坊主。

オススメです。あなたも是非0.5mmツルッパゲ坊主に!

では、小倉記念2019の過去10年の傾向と、過去5年の結果です。

小倉記念2019の過去10年の傾向

小倉記念の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:113%
  • 複勝:75%

と、特にアタマが荒れているレースのようです。

過去10年の勝ち馬の内6頭が4番人気以内ですが、1番人気は1頭しか勝っていません。

小倉記念2019の過去5年の結果

2018年小倉記念

2018年の小倉記念の結果

スローペースならやや内有利な傾向で、このレースはレコードが出たけどスローペースの流れで、内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)。

2017年小倉記念

2017年の小倉記念の結果

内外フラットな馬場で地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

2016年小倉記念


2016年の小倉記念の結果

フラットな馬場で平均ペースで流れて地力勝負。

2015年小倉記念


2015年の小倉記念の結果

ハイペースで流れながらも中盤も一切緩むところが無いタイトな流れになって外差し決着。

2014年小倉記念

2014年の小倉記念の結果

台風の影響で8Rから大雨になって、稍重発表とは言ってもかなり緩い馬場。10Rの時点でコーナーで外を回して直線も外を走った馬が上位入線の外有利な馬場となっていた。

小倉記念2019出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)