ローズS2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメント

シェアする

ローズS2018予想

例年、もの凄いメンバーが揃うローズSですが、今年はエラク小粒なメンバーになりました。

まあ、桜花賞&オークスのワン・ツー・スリー(アーモンドアイ・リリーノーブル・ラッキーライラック)が出走しないからなんですが・・・

何なん?3頭とも秋華賞に直行なん?それとも古馬のレースに出走するん?

では、ローズS2018の過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメントです。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

ローズS2018の過去10年の傾向

ローズSの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:72%
  • 複勝:94%

と、アタマは平均的で、ヒモが少々荒れ気味のレースみたいです。

過去10年の勝ち馬の内7頭が5番人気以内です。

ローズS2018の過去4年の結果

2017年ローズS

2017年のローズSの結果

外回りコースは殆どのレースが超スローペースで流れていて、それでも差しが利く馬場傾向の中、このレースは平均ペースの厳しい流れになって、差し有利(「栄光の競馬新聞」的には「差」)になった。

2016年ローズS

2016年のローズSの結果

雨が降ってソコソコ顕著な内有利な馬場になって、ペースもほどほどで内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)に。

2015年ローズS


2015年のローズSの結果

ペースが緩むと内有利も、このレースは前半5Fが58.4秒と速めに流れる厳しい流れになって、差し決着となった。

2014年ローズS


2014年のローズSの結果

内有利な馬場でスローペースで流れて内先行有利。

ローズS2018出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

ローズS2018のMy注目馬のチェックコメント紹介
メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。

『ローズS2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメント』へのコメント

  1. 名前:まさかず 投稿日:2018/09/16(日) 10:23:51 ID:6239213cc 返信

    いつも栄光の競馬新聞利用させて頂いてます!
    結構ダートの指数新聞利用してまして、今日の中山の1Rの抜けた指数1位の馬が1番人気にならなかったので勝負して見事1着来ました!ありがとうございます!
    指数が本当に役に立ちます!

    • 名前:栄光の競馬道(菅田英治) 投稿日:2018/09/17(月) 08:33:39 ID:8edda2b96 返信

      いつもありがとうございます。
      ダートの新聞がお役に立ってて良かったです。
      抜けた指数なのにオイシイオッズやったみたいですね?
      うーん、ダートもチェックせなアカンかな?(笑)