京成杯オータムハンデ2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメント

シェアする

京成杯オータムハンデ2018予想

秋競馬のスタートとともに、ちょっとした思いつきで、重賞レースの出走馬の前走チェックコメントの紹介動画を撮影して公開してみようと思い立ち、今週からYouTubeで公開していきますので、参考にしてください。

あまりにも評判が悪くなければ(再生回数がソコソコあるなら)、不定期にはなりますが、今後も続けていこうと思ってます。

では、京成杯オータムハンデ2018の過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメントです。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

京成杯オータムハンデ2018の過去10年の傾向

京成杯オータムハンデの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:72%
  • 複勝:80%

と、ハンデ重賞ですがイメージほど荒れていなくて、ほぼ平均的なレースのようです。

過去10年の勝ち馬の内9頭が4番人気以内です。

京成杯オータムハンデ2018の過去4年の結果

2017年京成杯オータムハンデ

2017年の京成杯オータムハンデの結果

内外フラットな馬場で平均ペースで流れてフツーは地力勝負も、直線で勝ち馬が大外から内に切れ込んできたことと、逃げ馬を除く先行馬が直線で止まったことも重なって内の馬たちが大渋滞を起こして、結果的に直線でスムーズに馬群の外を差してきた馬たちが上位入線した。レースタイプとしては「ス」にしようとも思ったけど、見た目通り差し馬有利(「栄光の競馬新聞」的には「差」)とした。

2016年京成杯オータムハンデ

2016年の京成杯オータムHの結果

ペースが流れると通ったコース(内・外)による有利不利が無くなる馬場傾向で、このレースは平均ペースで流れて通ったコース(内・外)による有利不利は無く、また平均ペースで流れたので前・後のポジションでの有利不利も無かった。ということで、このレースのレースタイプは地力勝負と判断した。

2015年京成杯オータムハンデ

2015年の京成杯オータムHの結果

内外フラットな馬場でそれなりにペースが流れてハンデ戦らしく最下位までが0.9秒差の大接戦のレース。

2014年京成杯オータムハンデ

2014年の京成杯オータムHの結果

馬場の悪い内を開けたスローの団子馬群。サスガに馬群の大外を回すと距離ロスが響いた感があって、内目の枠からDコースまでを回した馬たちが上位を占めた。

京成杯オータムハンデ2018出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

京成杯オータムハンデ2018のMy注目馬のチェックコメント紹介
メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。

『京成杯オータムハンデ2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果と、出走馬の前走チェックコメント』へのコメント

  1. 名前:おすだぬき 投稿日:2018/09/09(日) 11:24:26 ID:f50e591d0 返信

    《京成杯AH》
    ◎②ロジクライ
    ◯⑮ベステンダンク
    ▲⑭ワントゥワン
    △⑤ロードクエスト
    △⑩ミッキーグローリー

    単勝◎、馬連◎=◯▲△△