新潟記念2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果

シェアする

新潟記念2018予想

今週で今年(2018年)の夏競馬も終了です。

しかし、今年の夏は本当に暑かった!

そして、この夏の思い出といえば・・・

どちらも、もう二度と経験したくないです(苦笑)

では、新潟記念2018の過去10年の傾向と、過去4年の結果です。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

新潟記念2018の過去10年の傾向

新潟記念の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:112%
  • 複勝:87%

と、夏のハンデ重賞らしく、少々荒れ気味のレースみたいです。

過去10年の勝ち馬の内8頭が5番人気以下です。

新潟記念2018の過去4年の結果

2017年新潟記念

2017年の新潟記念の結果

内外フラットな馬場で、平均ペースで流れて地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。結果的に1~4着は先行馬も、新潟外2000mは地力上位の先行馬が結果を残せるコースで、このレースで上位入線した先行馬もこのメンバーでは能力上位だった。

2016年新潟記念

2016年の新潟記念の結果

1頭大逃げで、後続は団子馬群。直線は全馬が馬場の外へ進路を取っての差し比べで、外ラチに近ければ近いほど伸びた印象。直線大外から追い込んだ馬ほど上位入線したことから、このレースのレースタイプを「SS」とした。

2015年新潟記念

2015年の新潟記念の結果

コーナーで距離ロスなく内を回した馬が得をしたレースタイプで言えば「CU(コーナー部内有利)」なレース。

2014年新潟記念

2014年の新潟記念の結果

余程のスローペースにならない限りはフラットで差しも十分に届く馬場。このレースは平均ペースで流れて、前・後・内・外互角の地力勝負。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。

『新潟記念2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果』へのコメント

  1. 名前:おすだぬき 投稿日:2018/09/02(日) 08:18:52 ID:04081fff0 返信

    ある意味忘れられない夏になったわけですね…(^^;ご自愛くださいませ☆
    オイラも母親の他界&自分の目玉交換と盛りだくさんでした(笑)

    《新潟記念》
    ◎⑪エンジニア
    ◯⑨レアリスタ
    ▲⑧ストーンウェア
    △⑩グリュイエール
    △③ベアインマインド

    単勝◎◯、馬連◎◯=◎◯▲△△