石の上にも3年と、先週の馬場傾向(9月16,17,18日)と、今週の馬場予想(9月23,24日)

シェアする

このブログ形式(ワードプレス)に変えて、今年で3年です。

「来年はどうしようかな~?」と考え始めている今日この頃です。

いや、僕が飽きたワケではないんです。

僕が飽きたワケではないんですけど、見に来てくれている皆さんが飽きてきたかな~って。

来年はこれまでと違うことをするか、それともいっそのことこのブログは・・・

もうちょっと考えて、年末には発表します。

では、先週の馬場傾向と今週の馬場予想です。

注意中山競馬場の芝コースが、B→Cコースに替わります。
注意阪神競馬場の芝コースが、A→Bコースに替わります。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

中山競馬場

中山競馬場

先週の馬場傾向

土曜日,日曜日は基本的に内外フラットな傾向でしたが、月曜日は馬場が乾くにつれて内有利な傾向に変化していきました。

今週の馬場予想

今週からCコース替わりです。雨が残って緩んだ馬場からのスタートなので、ひとまずは内外フラット想定ですが、傾向が全く違う可能性がありますので、実際にレースを見て臨機応変に対応してください。また、日曜日にかけて馬場が乾いて行くことで変化することも考えられるので、できれば直近のレースをしっかりチェックすることをオススメします。

直前情報(9月22日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:曇

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:今週よりCコースを使用します。コースの変更に伴い傷みは概ねカバーされ、全体的に良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約12~14cm(障害コース)野芝約12~14cm、洋芝約12~14cm

■使用コース:Cコース(Aコースから6m外に内柵を設置)

■気象状況:
16日(土)に1.5ミリ、17日(日)に47.0ミリ、18日(月)に23.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・20日(水)芝刈りを実施しました。
・20日(水)~21日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
・22日(金)殺菌剤を散布しました。

(2)ダートコース
・20日(水)~22日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・21日(木)芝刈りを実施しました。

阪神競馬場

阪神競馬場

先週の馬場傾向

雨と風の影響で傾向がコロコロと変化して、土曜日は超スローペースのレースが多かったこともありますが、雨が降り続いて基本的に内有利、日曜日は風が強まっていくにつれて馬場も乾いて行って内有利→フラットへ変化して、月曜日は重馬場スタートから馬場が乾くにつれて内有利に変化して行きました。

今週の馬場予想

今週からBコース替わりです。ひとまずはフラット想定ですが、コース替わりもあって傾向が全く違う可能性がありますので、実際にレースを見て臨機応変に対応してください。

直前情報(9月22日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:曇

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:今週からBコースを使用します。コースの変更に伴い傷んだ箇所はカバーされ、全体的に良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~14cm(障害コース)野芝約10~12cm

■使用コース:Bコース(Aコースから直線部3m、曲線部4m外側に内柵を設置)

■気象状況:
16日(土)に15.0ミリ、17日(日)に53.5ミリ、18日(月)に1.5ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・19日(火)芝刈りを実施しました。
・19日(火)、21日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・20日(水)~22日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・20日(水)芝刈りを実施しました。
・21日(木)~22日(金)殺菌剤を散布しました。

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。