京都新聞杯2017予想に:過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメント

シェアする

京都新聞杯2017

今年の重賞レース予想は、日曜日のレースに絞ってやって行くことに決めました。

ということで、予想を公開しない土曜日の重賞レースに関しては、過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントを書いて行こうと思います。

では、京都新聞杯2017の過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントです。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

京都新聞杯2017の過去の傾向

京都新聞杯の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:33%
  • 複勝:58%

で、相当堅いレースです。

過去10年の勝ち馬の内9頭が3番人気以内で、残りの1頭も5番人気です。

2016年京都新聞杯

2016年の京都新聞杯の結果

ペース緩むとやや内有利な馬場でスローペースで流れて、結果的に外を回した馬が上位入線も、レースタイプとしては、ややコーナー部内有利(「栄光の競馬新聞」的には、やや「CU」)と判断する。ただ、机上で距離ロス換算する場合は、通常の距離ロスの半分で計算するのが良い。

2015年京都新聞杯

2015年の京都新聞杯の結果

先週までのような極端な内有利ではなく、ペースさえ速まれば内外フラット。結果的には内を回した馬が上位で外を回した馬が下位も、このレースはそれなりのペースで流れただけに、地力勝負レースと判断。

2014年京都新聞杯

2014年の京都新聞杯の結果

超ハイペースで縦長馬群も、内優勢馬場だけにコーナーで外を回した馬は少なからず距離ロスが堪えたハズ。

京都新聞杯2017出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェックコメントを書き残していない馬です。

6枠8番ミッキースワロー(500万)

何かとゴチャ付いた力勝負レースを肩ムチだけでノーステッキ完勝。次はダービートライアルかな?鞍上はどうする?

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。

『京都新聞杯2017予想に:過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメント』へのコメント

  1. 名前:おすだぬき 投稿日:2017/05/06(土) 14:57:53 ID:6ab00c003 返信

    ◎③サトノクロニクル
    ◯⑤サトノリュウガ
    ▲④インヴィクタ
    △⑪プラチナムバレツト
    △⑧ミッキースワロー

    単勝◎、馬連◎=◯▲△△