レッドエルディストの近走評価と馬の特徴~菊花賞2016予想に

シェアする

菊花賞2016出走有力各馬の個別解説ビデオを撮りました。

菊花賞2016予想のために解説したのは、「netkeiba.com」さんの予想オッズで上位になっていた、サトノダイヤモンド,ディーマジェスティ,レッドエルディストの3頭です。

この記事では、レッドエルディストの近走評価と、馬の特徴についてです。

僕がレース回顧をして書き残したチェックコメントも一緒に紹介しますので、レースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

2021年5月度の「栄光の競馬新聞」購読マガジンです。2021年5月の1ヶ月間「栄光の競馬新聞」をまとめて購読することができます。芝レースG1前夜の秘密基地からのライブ配信にもご参加いただけます。※1日単位(記事単位)だと会員登録の必要はありませんが、月単位(マガジン)だと会員登録が必要です。

レッドエルディストの近走評価と馬の特徴

レッドエルディストの4走前:500万

500万のレースコメント
内先行有利。

500万・牝のチェックコメント
超高速馬場でスローのUSをCD回すロスして差し切り勝ちは非常に強い競馬。この週の中京で一番強い競馬じゃないか?

レッドエルディストの3走前:青葉賞

青葉賞のレースコメント
残り1400mから11秒台のラップが続く厳しい流れで地力勝負。

青葉賞のチェックコメント
4コーナーを回ってきた時のポジションではサスガに届かないと思ったけど、そこから怒涛の追い込みで2着に。勝ち馬も強かったけど、この馬も強い競馬。今年はメンバーレベルも高かったし、本番でも無視できない。

レッドエルディストの前走:神戸新聞杯

神戸新聞杯のレースコメント
阪神外2400m戦で内外フラットな馬場なら、通ったコース(内・外)による有利不利も、前・後のポジションの有利不利も無い地力勝負レース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

神戸新聞杯のチェックコメント
毛艶の良さからも調子は非常に良かったと思う。上位2頭が強かった。京都の方が良いとは思えないので、逆転は厳しいかな?

↓菊花賞2016の予想にコチラも参考にどうぞ!
https://e-keiba.com/17959/

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。