京王杯2歳S2015のレース回顧と次走以降の注目馬と、来年のクラシックを取るダイワメジャー産駒特注馬など

シェアする

2015年京王杯2歳S

先週からレースの順番が、福島→東京→京都の順番に変わりました。

日がどんどん短くなって、それに伴って冬が近づいて来てます。

今年の冬は暖かいとの予報ですけど、さて、その気象庁の“予想”は当たるでしょうか?(笑)

では、京王杯2歳S2015のレース回顧と次走以降の注目馬です。

「今日から1年以内に競馬で勝つための方法」を教えます。競馬で勝つためには2段階のステップを踏む必要があります。第1段階は「的中率30%は10回に3回当たらない」ということを理解することで、第2段階は「馬券を買うために無意識でやっている3ステップ」を理解することです。

京王杯2歳S2015のレース回顧

先週の傾向が継続していて、スローペースでも外を回した差し馬が届く馬場で、このレースはその傾向をジョッキーが意識しすぎたのか超スローペースになって、基本的に前有利な東京1400m戦だけに、サスガに前残りの競馬になった。

京王杯2歳S2015の次走以降の注目馬

ボールライトニング

大物感あるパドックで、気配から調子も良かったと思う。この日の馬場にマッチした大外枠からスローを見越して先行した蛯名騎手の好騎乗もあったけど、このメンバーでは力も上だったように思う。大きなフットワークで一瞬のキレる脚を使うタイプではないので、今後も自ら地力勝負に打って出る(先行する)競馬が合ってそう。お父さんのように大きく崩れないタイプの馬じゃないかと思う。

編集後記

巷でも言われてるかも知れませんけど、今年のダイワメジャー産駒は、ナカナカ良い馬が揃ってる感じがします。

このレースの勝ち馬のボールライトニングもエエ馬ですけど、個人的にはやっぱりアノ馬が、今年のダイワメジャー産駒の特注馬です。

大きなトラブルが無ければ、来年のクラシック取ると思うけどなー。

この馬⇒ 人気ブログランキングへ(現在29位前後)

2016年のクラシックを取るダイワメジャー産駒特注馬
(写真:JRA-VAN NEXT)

メールマガジン【メンバー通信】のご案内
現在、ご登録いただいた方にはもれなく、登録直後にいくつかのプレゼントを差し上げています。プレゼントだけを手に入れてすぐに解除していただくのも、もちろんOKです。