2014年秋華賞重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2014年秋華賞成績はこちら

⇒ 2014年秋華賞レース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2014年秋華賞全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2014年秋華賞.gif

結果3.gif

内有利な馬場で、このレースはハイペースになって、コーナーで距離ロスなく内を回した差し・追い込み馬有利の競馬になった。

結果4.gif

6枠12番タガノエトワール「逆馬」
単純なロス換算では2着馬を1馬身以上離しての1着。賞金的にはまだ1600万クラスの馬も能力は牝馬G1級。まだまだ強くなりそうで今後が楽しみ。

7枠14番サングレアル「逆馬」
単純なロス換算では3着に次ぐ2着。差し馬だけに今後も取りこぼしが多くなりそうも、軽い馬場で差し脚の活きるコースで「CU」になりそうなレースで狙いたい。あと、戸崎騎手よりも内を意識してくれる騎手に乗り代わって欲しい。

2枠4番ヌーヴォレコルト「個人的注目馬」
スタート後の二の脚が少し遅く理想のポジションを勝ち馬に取られてしまった。とは言え、1列後ろなだけで決して悪いポジションではなかった。4コーナーで外に出すタイミングも良かったし、勝ち馬が調整過程もレースも100%完璧だっただけで、もう一回競馬したら着順は入れ替わると思う。

結果5

勝ったショウナンパンドラは、何から何まで全てが完璧に上手く行っての栄冠。

滅多に見られないほど完璧な競馬だったので、ぜひともパトロールビデオを見返して、どれだけ完璧な競馬だったのかを確認してください。

あと、上記My注目馬以外にもコメントを残した馬が何頭か居るので、参考までに書いておきます。

ショウナンパンドラ
中間の調整過程も、枠番も、レースの流れも、レース展開も、全てが完璧の100点満点の競馬で1着。同じ競馬はもう二度と出来ないと思うぐらい完璧な競馬。全てが上手く行ったレースで、もう一回競馬したら着順は入れ替わると思う。

ブランネージュ
一瞬進路が無くなった場面があったけど、そこまで大きなロスは無かったように思う。

レッドリヴェール
上手く乗っての6着は、現時点でのデキを含めた力差かな?

バウンスシャッセ
先行した馬の中では一番上位も、内枠から内をロスなく回したことが大きい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)