2014年京成杯オータムHの次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 クラレント
レースコメント:馬場の悪い内を開けたスローの団子馬群。サスガに馬群の大外を回すと距離ロスが響いた感があって、内目の枠からDコースまでを回した馬たちが上位を占めた。

チェックコメント:馬場が乾いて良馬場になったこともこの馬にとって良かったとは言え、内枠から先行してロスを最小限に、それでいて馬場のそれほど悪くないギリギリの所を通った田辺騎手の好騎乗もあって、58kgを背負って完勝。マイルCSに直行との情報も、内有利の馬場で内枠なら、G1でも好勝負するとの見立ては変わらない。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)