2014年キーンランドC重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2014年キーンランドC成績はこちら

⇒ 2014年キーンランドCレース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2014年キーンランドC全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2014年キーンランドC.gif

結果3.gif

周回コースはフラットも、1200m戦はまだやや内有利。机上でロス換算をするなら、通常のロスの半分で計算するぐらいが良さそう。

結果4.gif

8枠15番レッドオーヴァル「逆馬」
外枠だし差し馬だしということもあってD回すロスある競馬をしながらタイム差無しの2着は、ロス半分で計算しても半馬身以上の差をつけての実質1着。基本的にゴール前に急坂の無いコースが良いので、賞金的に出れるかどうか分からないけど、新潟の最終週(フラットで差せる馬場になってるハズ)に行われるスプリンターズSは、この馬に向いている条件だと思う。

結果5

My注目馬に入れた馬はレッドオーヴァル1頭ですが、その他の馬にもコメントを書き残しましたので、参考までに書いておきます。

ローブティサージュ
内目の枠から(今の)三浦騎手らしく内に拘って絶対にコーナーで外を回さないという強い意志を感じた好騎乗での1着。

マジンプロスパー
外枠からスムーズに先行しての3着好走。やっぱり外枠でこその馬。

ブランダムール
ロス換算でも4着。

スマートオリオン
走れる条件だっただけに、どーした?騎手か?馬か?

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)