2014年七夕賞重賞レース解説

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている「逆馬」「地力馬」「個人的注目馬」を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

予想1.gif

4枠7番マイネルラクリマ「個人的注目馬」

エプソムC(G3):2着/0.0/2-2-2/CU/B/中

レースコメント:内有利な馬場で、更にペースも緩んで馬群が団子になったことで、枠ナリにコーナーで外を回さざるを得なかった外枠の馬にとっては、非常に厳しいレースになった。

チェックコメント:パドック気配も良く、好スタートを切ったことからも調子が良かったんだと思う。川田騎手がコーナーで少々外を回した分と、直線で外のタマモベストプレイに併せに行って競り落とした後に内から忍び寄ってきたか勝ち馬に足元を救われた感じ。勝てていたレースだけに残念。

My注目馬には登録していませんが、ダコールは、前走メイSで3着の「地力馬」です。

予想2.gif

まずは福島の馬場状態ですが、土曜日は周回コースで3レース行われて、上位人気決着(1番人気が2勝2着1回、2番人気が3着3回、3番人気が1勝2着1回)となっていました。

ペースが緩いレースばかりだったこともあって内先行決着でしたが、外を回した馬がダメな感じはしなかったので、馬場としては周回コースはフラットじゃないかと思います。ペースに左右される感じです。

続いてペースですが、出走メンバーに逃げ先行馬が多い印象で、フツーに考えると平均ペースです。

馬場状態とペース想定から、「勝ちポジ」は「地力勝負」になると考えます。

kフラット.gif

近3走の指数上位馬(地力上位馬)は、

・指数1位:99=マイネルラクリマ(3走前の中山記念「CU」)
・指数2位:98=マイネルラクリマ(前走のエプソC「CU」)
・指数3位:97=ダイワファルコン(3走前の福島記念「力」)
・指数3位:97=ラブリーデイ(2走前のメトロポリタンS「力」)
・指数3位:97=ラブリーデイ(3走前の中日新聞杯「瞬」)

フツーに人気上位ですね。ハンデ戦で人気馬を買うなんて・・・ねぇ(笑)

っていうことで、指数6位馬もピックアップしておくと・・・

・指数6位:95=ダコール(3走前の小倉記念「ス」)
・指数6位:95=グランデスバル(2走前の府中市「US」クラス補正+4)
・指数6位:95=アドマイヤブルー(2走前の名古屋城「力」クラス補正+4)

もし買うなら、グランデスバルアドマイヤブルーあたりですかね?

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)