2014年ダービー卿チャレンジTの次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 インプロヴァイズ「逆馬」

レースコメント:ハイペースも団子馬群で2コーナーも4コーナーもギューギューで馬群の中に居た馬の何頭かはスペースが狭まって窮屈になっていた。最後の直線も何頭か横にヨレた馬が居て、進路が無くなったり狭くなったりした馬が何頭か居た。不利を受けてスムーズさを欠いた馬は、このレースを度外視しても良い。

チェックコメント:直線で何度か寄られる不利がありながらの3着は立派。斤量差を無視すれば、最も強い競馬をした。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)