2014年阪神大賞典の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 ゴールドシップ「個人的注目馬」

レースコメント:内優勢の馬場で、このレースはスローペースも少頭数だったこともあって、2周目の3~4コーナー以外はほぼ1列の隊列で、各馬ロスはあまり無かった。

チェックコメント:押して出して行って2番手での競馬。ブリンカーの効果が出てるみたいで若干カカリ気味も、逃げ馬の直後に入れた後は折り合って、4角先頭から上がり最速で完勝。坂路での追い切りの動きも非常に良く、デキも上昇していたんだと思う。それでもやっぱり、軽い内優勢馬場で多頭数の外枠だとかなり心配。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)