2014年東京新聞杯の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 ホエールキャプチャ「地力馬」

レースコメント:ペースによって有利不利が変化する馬場で、このレースはペースが流れたことで、外を回した差し馬も十分に力を発揮することができる地力勝負レースとなった。

チェックコメント:東京のマイルはこの馬のベスト条件。ただ、57kg(牡馬換算では59kg)でこの完勝には正直驚いた。

ちなみに、ホエールキャプチャは典型的なマイラーで、この馬の「追い切りの様子」「追い切り時計」「フットワーク」を記憶しておいて、今後、この馬っぽい感じの馬が居れば典型的なマイラーと評価して、狙いすまして馬券を買うのに役立ててみるのも良いかも知れません。この馬の同期のレーヴディソールや、少し昔ではサンライズプリンスもこの馬と同系の典型的マイラーです。あと、現役馬では僕が何度も何度も書いているタマモベストプレイがこの馬と同系の典型的マイラーです。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)