2013年エリザベス女王杯重賞レース解説

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている「逆馬」「地力馬」「個人的注目馬」を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

予想1.gif

1枠1番オールザットジャズ「個人的注目馬」

京都大賞典(G2):9着/0.7/8-10-10/CU/CB/外

レースコメント:馬場は内優勢。3コーナー手前でニューダイナスティが仕掛けてペースアップしたことで、京都外回りコースでたまにある字面はスローペースも先行馬にとっては厳しい競馬。特に、ゴールドシップのような競馬をした馬(前半に仕掛けてコーナーで外を回して先行した馬)にとっては、もの凄く厳しい競馬。内でロスなくジッとしていた差し馬にとって最高に向いたレース。

チェックコメント:強力な牡馬相手では仕方ない。牝馬同士なら胸張れる。単純なロス換算ではヴィルシーナよりも上。エリザベス女王杯が楽しみになってきた。

1枠2番ディアデラマドレ 格下の「逆馬」

堀川特別(1000万・牝):1着/-0.2/9-9/US/B/外

レースコメント:内先行有利。

チェックコメント:素質開花!ここ2戦スゴイ強い競馬。差し脚活きるコースで差せる馬場なら上でも十分やれる。

2枠3番メイショウマンボ「逆馬」

秋華賞(3歳牝馬G1):1着/-0.2/11-8-8/CU/CC/中

レースコメント:レースを通して一度もペースが緩むところがなく、長く脚が使えた差し馬に有利な流れ。馬場としては内優勢で、コーナーで内をロスなく回した馬に有利な馬場。ペースが緩むところがなかったことで馬群が縦長になり、馬群の外を回した差し馬の距離ロスが小さくなった分、外を回した地力のある差し馬が辛うじて届いた感じ。それを物語るかのように、15着までもが勝ち馬から0.9秒差以内の大混戦になった。

チェックコメント:縦長馬群でロスが抑えられたとは言えCC回すロスがあったのも事実。それでいて0.2秒差完勝は、ロス換算でも1着。

5枠9番ヴィルシーナ「個人的注目馬」

京都大賞典(G2):8着/0.6/1-3-3/CU/AA/内

レースコメント:オールザットジャズ参照。

チェックコメント:強力な牡馬相手では仕方ない。牝馬同士なら胸張れる。ラストは流してた。

7枠14番デニムアンドルビー「逆馬」

秋華賞(3歳牝馬G1):4着/0.2/15-11-8/CU/CD/外

レースコメント:メイショウマンボ参照。

チェックコメント:最も大きなロスをしながら0.2秒差4着は、単純なロス換算では勝ち馬に次ぐ2着で、その差も僅か0.05秒差とほとんど差が無い。エリザベス女王杯に出走するなら、馬場と枠次第では逆転も十分可能。馬体はメンバー中No.1。

8枠16番セキショウ「個人的注目馬」

秋華賞(3歳牝馬G1):8着/0.3/2-2-1/CU/BB/最

レースコメント:メイショウマンボ参照。

チェックコメント:内有利な馬場で内枠を引いて単騎で逃げれるメンバーなら、古馬と混じっても十分やれそう。

8枠18番ラキシス 格下の「逆馬」

鳴滝特別(1000万):1着/-0.1/7-5-5/US/BC/中

レースコメント:内先行有利。

チェックコメント:スローのUSをBC回すロスありながら少し強めに追った程度で完勝。上でも通用するでしょう。人気やろけど…

My注目馬には登録していませんが、馬場次第で、特穴で1頭、穴(…にはならんかな?)で1頭注目したい馬が居ます。多分、下の音声で名前を挙げてると思うので、詳しくはそちらで。

予想2.gif

明日の天気と、馬場と、人気上位5頭と、気になる穴馬の話をしてみました。

参考にできるところがあれば参考にしていただければと思います。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)