2013年アルテミスSの注目馬

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている馬を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

2枠4番パシフィックギャル「地力馬」
前走チェックコメント:ゲート入りの際に立ち止まってゲート入りを拒んだ分いつもより行き脚付かず後方からの競馬で届かず。

7枠14番ハッピーベリンダ 前走格下の未勝利戦の「逆馬」
前走チェックコメント:USを先行もC回すロスあって0.3秒差完勝なら500万でも十分勝ち負けできそう。

My注目馬には登録していませんが、マーブルカテドラルは前走芙蓉Sで1着の「地力馬」です。

あと、前走で重賞を使った4頭のコメントも載せておきます。参考になれば。

1枠1番プライマリーコード
前走コメント:レコードが出るほどの軽い馬場ではサスガに厳しいでしょう。

1枠2番マイネグレヴィル
前走コメント:内目の枠からラチ沿いをロスなく逃げたのが好走の要因。勝ち馬が強かった。

6枠11番クリスマス
前走コメント:外枠発走もスピードがあるので楽に2番手を取って距離ロスを抑えて完勝。現時点での1200m戦では、新馬戦のレコード圧勝を含めて力が違った印象。

7枠13番マイネグラティア
前走コメント:直線馬群の内で前が壁でナカナカ追い出せず、追い出せたのは残り300mで最内を突いてから。内枠じゃなければもっとやれたと思う。とは言え、1,2着馬とは現時点では大きな力差がありそう。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)