2013年新潟記念重賞レース解説

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている「逆馬」「地力馬」「個人的注目馬」を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

予想1.gif

注目馬なし!

このレースには、個人的にMy注目馬としてチェックしている馬が1頭も居ません。

僕がMy注目馬に登録している馬は居ませんが、トレイルブレイザーは前走七夕賞で2着の「地力馬」です。

予想2.gif

このレースには、個人的にMy注目馬としてチェックしている馬が1頭も居ませんし、気になる馬も特に居ません。

ということで、このレースは個人的には見(ケン)します。

ちなみに、僕はハンデ戦(重賞・条件戦問わず)の成績がごっつー悪いということが判明しているので、ハンデ戦は余程買いたい馬が居ない限り、基本的に見(ケン)することにしてます。(成績を改善させるための研究はしますよ)

参考までに、余程買いたい馬っていうのは、

(1)馬場状態
(2)ペース(レース展開)
(3)枠順
(4)馬の適正
(5)My注目馬に登録

の全てがマッチした馬です。この5つの条件が全てマッチした馬が僕の勝負馬なので、この場合はハンデ戦でも馬券を買います。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)