2013年関屋記念重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2013年関屋記念成績はこちら

⇒ 2013年関屋記念レース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2013年関屋記念全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2013年関屋記念.gif

結果3.gif

極端に外を回さない限りはフラットな馬場で、ソコソコペースも流れて力勝負。

結果4.gif

注目馬なし。

結果5

My注目馬に登録した馬は無しですが、1~4着馬には各馬の特徴と狙い時などについてコメントを残しましたので、参考までに転載しておきます。書いてある条件にマッチすれば狙ってみたいです。

1着:レッドスパーダ
軽めの新潟の芝はこの馬向き。今後も軽い馬場で先行馬にとって厳しいペースにならないメンバーなら(勝ちポジが「US」なら)、まだまだ勝ち負けできる。

2着:ジャスタウェイ
ペースが流れたことで追い込み届いて2着まで着たが、追い込み馬が内→外に持ち出しながらも奇跡的にロスのほとんどないほぼ完璧な競馬が出来たことによるもの。出脚がつかないのはこの馬の特徴なのでどうしようもないので、今後も追い込みの競馬になって道中でロスがあれば馬券圏外もあり得る。ハデな競馬をするので常に人気を背負うタイプで、とてもじゃないけど軸馬にはできない。

3着:レオアクティブ
内枠から内をロス無く回して、京成杯AHを勝った時のようなズルイ競馬ができた。差し馬の宿命っちゃそれまでも、ソコソコ力はあるけど、逆に言えばソコソコ止まり。

4着:ドナウブルー
直線平坦な軽い馬場で外枠と好走条件は揃っていたけど、気分よく走れるこの馬の好走パターンの理想の位置である外めの3番手(13番に取られてしまった)じゃなく、この馬が嫌う前に馬を置いたポジションで競馬して4着。確実にこの馬の好走パターンの理想の位置である外めの3番手が取れるレースじゃないと狙えない。逆に言えば、理想の位置が取れそうなレースであれば、狙いすまして馬券を買いたい。直線平坦な軽い馬場で、この馬の外に先行馬が居ないことが条件。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)