平場戦からの次走以降の注目馬 - ウインマーレライ

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

2013年7月7日(日)福島1R 2歳未勝利 1着 ウインマーレライ

前走の新馬戦が非常にインパクトのある競馬だったので、ちょっと注目していました。ちなみに、その新馬戦での僕のMy注目馬コメントは、『もの凄く大味な競馬も性能は高そう。ただ、まだまだ子供。スタートも歩いてた。』

単勝1.8倍の圧倒的人気になったこのレースですが、個人的には取りこぼしがあるかな?と思ってました。理由は、①:内有利な馬場で中枠を引いたこと。②:新馬戦のスタートが悪かったこと。①,②から、このレースでは外々を回って距離ロスの大きい競馬をするんじゃないかと思ったからです。

レースでは、意外とスタートはマトモで中段からの競馬になったけど、内有利な馬場もお構いなしに馬群の外々回すロスの大きな競馬をしながら差し切り勝ちは、現時点でのこの世代で一番インパクトのある内容でした。

ただ、今と同じレースをしていると上のクラスでは地力勝負馬場じゃないとさすがに厳しいと思うので、今後の馬の成長と、1着よりも2,3着が多いジョッキー(丹内騎手)から1着が多いジョッキーへのスイッチが必要かと思います。

ちなみに、丹内騎手が1着よりも2,3着が多い理由は、この馬みたいな乗り方をすることが多いからです。こんな競馬をしていると、勝てるレースでも取りこぼすことが多くなります。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)