2013年七夕賞重賞レース解説

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている「逆馬」「地力馬」「個人的注目馬」を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

予想1.gif

3枠5番ダコール「逆馬」

新潟大賞典(G3ハンデ):3着/0.5/13-14/ス/A/内

レースコメント:前に居たダンツホウテイ,パッションダンス,テイエムアンコール,アドマイヤタイシ、最内に居たヴェルデグリーン、外に居たローズキングダム,スマイルジャック,ダノンヨーヨー以外は、多い少ないはあるけど、直線でコスモファントムの進路変更による不利を被った。1,2着馬は不利が無かったので3着以下と着差が開いているだけで、実質はこれほどの着差はない。

チェックコメント:不利によって追えない時間がメンバー中2番目に長かった。そこから内に進路を切り替えて残り200mから追い出して3着まで順位を上げた。0.5秒差も力負けではない。

僕がMy注目馬に登録している上記以外にも、マイネルラクリマは前走都大路Sで2着の「地力馬」です。

予想2.gif

個人的には、あまり買う気がないレースです。苦手なハンデ戦ですし。

唯一のMy注目馬のダコールは、追い込み馬だけに地力勝負馬場でこその馬で、内が有利な馬場では買いたくないです。雨が降って馬場が悪くなって地力勝負馬場になれば一考ですが、天気予報では明日は晴れ。あと、よっぽど内有利が各ジョッキーに浸透して意外なハイペースになれば届くでしょうが、そこに期待して人気馬を軸にする必要もないでしょう。

無理やりでも買わなければならないというなら、今のところは先週同様に内有利馬場だし、このレースはそれほど行きたい馬も居るわけでもないので、ド基本ですけど内枠の馬or逃げ先行馬ですかね?

ということで、どうしても買わなければならないなら、3番タムロスカイかな?内枠3番から先行して逃げ馬直後の最内2列目のポジションを走りそうなのは、このレースの勝ちポジが「US」だと考えるとベストポジション。前走は大きく外を回したロスがあったので度外視できるし、過去の結果から軽い馬場が得意なのもいい。人気も無いし。うん、買うならこの馬しか居ない!

これだけではさすがに寂しいので、僕の「My注目馬」リストを公表します。

「栄光の競馬新聞」と合わせて参考にしていただければと思います。

130707My注目馬.gif

予想ステップはこちらを参考に↓

予想ステップ.gif

*「My注目馬」が【Step-1】【Step-2】に当てはまっていれば積極的に買いっちゅーこってす。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)