2013年函館スプリントS重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2013年函館スプリントS成績はこちら

⇒ 2013年函館スプリントSレース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2013年函館スプリントS全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2013年函館スプリントS.gif

結果3.gif

内優勢が顕著な馬場。しかも、メンバー的に逃げ・先行馬が少なくて、重賞レースとしてはペースが上がらなかったこともあって、外を回した馬(特に外を回して差した馬)には厳しい競馬。

結果4.gif

8枠16番アドマイヤセプター「逆馬」
大外枠からC回すロスあって差して0.1秒差は非常に強い競馬。ドリームバレンチノと並んで、このメンバーでは能力上位。

4枠8番スギノエンデバー「逆馬」
このペースで追い込んだのは価値がある。差しが届く馬場でこその馬。

6枠12番ドリームバレンチノ「逆馬」
59kgの斤量+内有利な馬場で外枠からD回したロスあって0.2秒差はサスガ。このメンバーでは能力が違う。この負けによってこの程度のメンバー相手に不当に人気が下がれば絶好の狙い目になるが…馬場に合った枠なら、59kgでもこのメンバー相手には負けない。

結果5

高松宮記念で強い競馬で2着したドリームバレンチノが負けたのは、レース解説で書いたことがその通りになっただけなので驚かないけど、ドリームバレンチノの単勝が2.1倍(一時は2.3倍)にまで上がったのには驚きました。1倍台半ばぐらいのオッズだと思ってたので。

単・複を買っている人は、競馬をよく知ってますねー。

あ、でもパドトロワの単勝が18倍も付いてるので、そうでもないかな?(笑)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)