2013年京都新聞杯の注目馬

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている馬を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

1枠1番マズルファイヤー「個人的注目馬」
前走チェックコメント:パドックだけならNo.1!小回りコースよりも大箱向きだけに、競馬場が変わればもっとやれるハズ。

3枠5番キズナ「逆馬」
前走チェックコメント:メンバーレベルが低くて圧勝するのは当然も、上がり時計2位の馬に1.1秒の大差を付ける上がり最速34.3秒は非常に優秀。前走の弥生賞が勝ちに等しい内容だっただけのことはある。スローの瞬発力勝負よりも長く脚を使う展開・コースが合っている。

My注目馬には登録していませんが、サトノキングリー,ペプチドアマゾンは前走500万クラスを勝利した「地力馬」です。

極端に内優勢の馬場になっていなくて、先週のような馬場なら、順当にキズナが勝つんじゃないかと。個人的には、マズルファイヤーにはダービーに出走して欲しいので、2着までに入って賞金を上乗せして欲しいです。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)