2013年皐月賞重賞レース解説

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的にMy注目馬としてチェックしている「逆馬」「地力馬」「個人的注目馬」を、人気とか人気薄とかは一切関係なしに公表します。

予想1.gif

1枠1番メイケイペガスター「個人的注目馬」

若葉S(3歳OP):8着/1.1/6-3-3/力/–/–

レースコメント:地力勝負。

チェックコメント:1~2コーナーで掛かって抑えきれずに2コーナー出口から行ってしまった(汗) 直線は流してた。度外視。

3枠5番タマモベストプレイ「地力馬」

スプリングS(3歳G2):2着/0.2/6-5-5/力/BC/中

レースコメント:4コーナーの内が荒れていて外を回す方がグリップが利いて走りやすいが、その分だけ距離ロスが発生するので、走りやすい外を回すのと距離ロスなく内を回すのが相殺されて結局のところはフラットな馬場となって、レースとしては地力が問われる力勝負レースとなった。

チェックコメント:前走同様に追い切りの動きが非常に良かったので調子は良かったと思うけど、頭の低い走法で急坂が合わないハズのこの馬が、最後の直線に急坂のある中山コースで、勝ち馬には離されたとは言え2着を確保したのは非常に立派。個人的には益々、NHKマイルCが楽しみになってきた。皐月賞で負けて人気を落としたNHKマイルCで狙いたい。

4枠7番ロゴタイプ「地力馬」

スプリングS(3歳G2):1着/-0.2/4-4-2/力/BD/外

レースコメント:タマモベストプレイ参照。

チェックコメント:好スタートから先行して馬場の良いところを選んで走って4角先頭から地力で他馬をねじ伏せた感じ。現時点の能力で、このメンバーで、この馬場で、このコースのこの距離なら、明らかに力が違った印象。

4枠8番コパノリチャード「個人的注目馬」

アーリントンC(3歳G3):1着/-0.2/2-2/US/B/最

レースコメント:少頭数でほぼ全馬ロスの少ない競馬ができたが、スローペースで流れたこともあってセオリー通り内先行優勢。

チェックコメント:行きたがったのをジョッキーが良く抑えて完勝。今後も人気しそうもフツーに走りそう。

5枠10番マズルファイヤー「個人的注目馬」

若葉S(3歳OP):6着/0.5/1-1-1/力/–/–

レースコメント:メイケイペガスター参照。

チェックコメント:もの凄いパドック!内回りはやはり合わないのか?次走以降試金石。

6枠12番コディーノ「個人的注目馬」

弥生賞(3歳G2):3着/0.0/3-5-7/US/AA/内

レースコメント:スローペースも3コーナー手前の残り800mから一気にペースが上がって長く脚を使う流れになって地力が問われるレースになった。とは言え、この日は内優勢の馬場だったことも事実で、外を回した馬は少々厳しかったハズ。力勝負気味のUSとジャッジしておく。

チェックコメント:内枠から内をロスなく乗られたが、前走の反省からかあまりにもジっとし過ぎたことで直線でちょっと窮屈な競馬になった。ただ、あれだけジっとしていれば各馬よりも脚が溜まっていたハズも意外とキレる脚が使えなかったのは急坂が合わないからかも知れない。直線平坦コースが良いのかも?

7枠14番エピファネイア「逆馬」

弥生賞(3歳G2):4着/0.1/3-2-2/US/CC/最

レースコメント:コディーノ参照。

チェックコメント:大外枠から外々を回したロスが最後の最後で堪えたと思われる。それでいて0.1秒差なら全く悲観する内容ではなく、個人的には勝ち馬に次ぐ評価をしてあげたい。

7枠15番カミノタサハラ「逆馬」

弥生賞(3歳G2):1着/-0.0/7-4-4/US/CD/中

レースコメント:コディーノ参照。

チェックコメント:力勝負気味のUSを残り800mから仕掛けて追い通しで外を回して勝ち切ったのは、着差以上に強い競馬。パドックでカタメの歩様をする馬で、中山コースが合っていると思うけど、それにしてもこのレースは強かった。今よりも馬場がフラットになるであろう皐月賞はこの馬にとってはプラスで、現時点で皐月賞の最有力馬でしょう。

僕がMy注目馬に登録している上記以外にも、若葉Sで1,2着のレッドルーラー,クラウンレガーロも「地力馬」になります。

予想2.gif

どうやら砂を入れたようで、内も全然OK…というか、ペースや馬群の形次第では内の方が得しそうな気がするほどの馬場じゃないかと感じてます。

“感じてます”という表現を使ったのは、土曜日は外回りコースでのレースが3つ行われたのに対して、内回りコースは1つだけ。しかも、そのレースは少頭数でスローペースになったことで、馬場を見極めるにはあまり参考にならないレースになったからです。

明日の9Rにハンデ戦ですが2000m戦が行われるので、そのレースもしっかりチェックして馬場傾向を見極めるようにしてください。ただ、外有利な馬場ということはないので、内有利~フラット想定で良いと思います。

先週の馬場傾向のままなら、軸は外枠でもカミノタサハラで良いかなと思ってたんですけど、内の馬場が復活しているだけに、ちょっと不安になってきました(汗) 軸馬を決めるのは明日の9Rを見てからにしたいと思います。

穴馬は、やっぱり内枠から選びたいと思ってます。無欲の内差しが可能なメイケイペガスターか、前走の再現ミヤジタイガ。どちらか1頭選ぶとしたら、勝ち切ったとしても全然不思議でないメイケイペガスターかな?

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)