2013年日経賞の次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 カポーティスター

レースコメント:3~4コーナーの内側が砂状態で非常にパワーが必要で、通常のEコースを回すのが馬場のグリップの良さと距離ロスのバランスが最も良かったみたい。通常のEコースよりも外を回し過ぎると、かえって距離ロスが大きくなりすぎて不利だったので、3~4コーナーで外を回し過ぎた馬には加点してあげても良さそう。あと、このレースは長距離適性が求められたレースだったように思う。なので、長距離適性がない馬には少々厳しいレースだったと思う。

チェックコメント:BAE 最内枠だった分、スタート後の最初の3~4コーナーで悪い内目を回らざるを得なかったのに0.2秒差の2着は優秀。着順通りの評価をしてあげて良いのでは?天皇賞(春)が内有利な馬場で内枠を引いたら楽しみ。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)