2013年フェアリーSの次走以降の注目馬

シェアする

【次走以降の注目馬】として、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に気になった馬や次走以降で狙いたい馬を、次走で人気になりそうとか人気にならなそうとかは一切考えずにピックアップしてみたいと思います。

【次走以降の注目馬】 スイートサルサ

レースコメント:フラットでペースによって有利不利が変化する馬場。このレースはゆったりめの平均ペースで馬群が団子になって、内を回した先行馬がやや有利なレースとなった。2コーナー,3~4コーナーの両コーナーで大きく外を回した外枠の差し馬にとっては厳しい競馬となった。

チェックコメント:内を回した先行馬がやや有利なレースで、大外枠からDD回すロスがありながら差してきて0.1秒差は、このレースでは一番強い競馬をしたと言える。また、3~4コーナーから最後の直線はずーっと右手前のまま走っていて、それもあってか直線では内にモタレ気味。しかも、前を走っていた2着馬が外にどんどんヨレてきたことも重なって、直線はしっかり追えてなかった。それでも前脚はしっかり上がっていたので、バテていたワケではなさそう。右回りコースよりも左回りコースの方が合っていそう。まだ500万クラスの身でも、このレースは枠がもう少し内なら完勝していた内容で、次走が重賞でも狙いたい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)