2012年セントライト記念の注目馬

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に注目している馬を、人気とか人気薄とかは一切関係なしにピックアップします。

6枠12番フェノーメノ「逆馬」

実質のダービー馬で、ここでは負けられない(・・・ハズ)。

内優勢が顕著に出ている中山芝コースですが、こと2200m戦に限っては、スタートしてから最初のコーナーまでの距離が長く、しかも途中に急坂があることから縦長で最初のコーナーに進入することが多くなるので、枠の有利不利がほとんど無くなります。ということで、外枠でもそれほど大きな不利になりません。枠番よりも、3~4コーナーでいかにロスなく回せるかが大事です。ということで、馬の能力と騎手の腕が必要なコースです。

蛯名騎手が(弥生賞の時の岩田騎手のように)馬の能力を過信しすぎてコーナーで外々を強気に回すとひょっとしてひょっとするかも知れないですが、ちょっとぐらい外(Cコースぐらい)なら、能力で勝ち切れると思います。

ただ、間違いなく買えないオッズですね。ってことで、見(ケン)する方向です(笑)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)