2012年函館スプリントS重賞レース回顧

シェアする

【重賞レース解説】をしたレースの結果と、【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、「逆馬」「地力馬」と個人的に気になった馬をピックアップします。

結果1.gif

⇒ 2012年函館スプリントS成績はこちら

⇒ 2012年函館スプリントSレース映像はこちら
*レース映像は、新馬戦と特別レースに限ってJRAホームページのレース結果のページから無料で見ることができます。

⇒ 2012年函館スプリントS全周パトロールビデオはこちら
*重賞レースに限っては、パトロールビデオとして正面からの映像を見ることができます。

結果2.gif

下の一覧表の右端の3つの印【印/C/直】は、「栄光の競馬新聞」のオリジナル表記【レースの有利不利/コーナー部コース/最後の直線部コース】と同じです。

*この表記の意味については、⇒ こちらのPDFをご参照ください。

2012年函館SS.gif

結果3.gif

この週は土日を通してフラットな馬場状態だった。

結果4.gif

2枠2番ドリームバレンチノ「地力馬」
2着馬とは違って非常にスムーズな競馬をしての1着。矢作厩舎の2頭が2着馬を内に押し込めてくれた好アシストがあっての勝利。

1枠1番ロードカナロア「地力馬」
4コーナー手前から外に出そうとしていたが、コーナーでは外の馬に完全にブロックされて外に出せず前も開かなかったので、直線に向いてから徐々に外に出して残り200mを過ぎてからようやく追い出すも時すでに遅し。決して力負けではなく悲観する必要はない。

結果5

最下位人気の馬が3着に突っ込んできましたが、逆に言えばその程度の馬でも3着に突っ込んで来ることが出来るほどのメンバーだったということ。着差を見ても、1,2着と3着以下が大きく開いていることからも分かる。

あと、本来なら能力は3番手のパドトロワは、まだまだ太目残りだった。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)