2012年鳴尾記念の注目馬

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に注目している馬を、人気とか人気薄とかは一切関係なしにピックアップします。

注目馬なし!

いや、注目馬は何頭か居るんです。

個人的に大好きなショウナンマイティは、菊花賞が「逆馬」→去年の年末の鳴尾記念が「地力馬」→2走前と前走が「逆馬」で、もちろん注目してます。ただ、前優勢を差しての「逆馬」なので、誰もが分かる「逆馬」で現時点で1番人気。去年のこの開催のような高速の内優勢馬場だと、この馬の脚質ではリスクも高い。前走のコメントにも『内優勢の馬場なら人気で飛ぶタイプの馬であることは変わりない。今後も地力勝負~外優勢の馬場でこそ狙い。』と書いていて、人気で積極的に買うべき馬ではない。この馬を買うべきレースは6番人気だった前走です。ってことで、ここはこの馬から買うのは絶対にあり得ない!特に前走でこの馬から馬券を的中させた人は絶対ダメ!理屈が合わへんでしょ?

前走は全く仕上げてなくって、レースっぷりからも勝つ気が更々感じられなかったアーネストリー。さすがに今走は本気度が上がってきた感じがして、恐らく前で強気の競馬をしてきそう。馬場が去年のこの開催のような高速の内優勢馬場だと、押し切ってしまいそう。ただ現時点でビックリの2番人気。4番人気ぐらいなら買いたかったけど・・・

前走は馬場と展開と今後のレースなど全てが裏目に出たトゥザグローリー。全くもってして度外視していい。ここはある程度の結果を出してくると思うけど、この馬もオッズが厳しい。多頭数で3番人気ぐらいだったら狙いすまして馬券を買ってたと思うけど・・・

出走頭数が9頭では、見(ケン)で仕方ないかな?って思いながらも、馬場が去年のこの開催のような高速の内優勢馬場で、パドックで明らかに馬体が締まってきてたら・・・という条件を付けてアーネストリーかな?

でも、買いたいオッズじゃないと思うなー(汗)

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)