2012年青葉賞の注目馬

シェアする

【アナログ予想講座】逆馬を探せ!的なレースの見方をして、個人的に注目している馬を、人気とか人気薄とかは一切関係なしにピックアップします。

1枠2番クランモンタナ「地力馬」

本来なら、【アナログミニ予想講座】で何度も名前を挙げたG2の弥生賞で「逆馬」のフェノーメノをピックアップすべきなんでしょうけど、この講座の受講生ならわざわざ説明する必要もないでしょうから、ここはあえて別の馬をピックアップしてみました。

先週同様の内優勢馬場なら、ど基本でも穴馬は内枠から選びたい。で、内枠に面白そうな馬が何頭も居るんですが、その中でこの馬を選んだ理由は、

1.内優勢の馬場で内枠の栄光の重賞ランク馬
2.有利な最内をロスなく好位で競馬が出来てソコソコの脚が使えて粘れる

1に関しては、【アナログ予想ミニ講座】で話したとおり長い目で見るとプラス収支になるからで、2に関しては、先週のフローラSで3着に粘った馬と同じような競馬ができそうだからです。

ジャングルクルーズの巻き返し、アドマイヤブルーが絞れて能力全開、サトノギャラントの地力など、他の内枠の馬にもチャンンス十分な気がするのも事実ですけど、その辺はパドックを見ないと何とも言えないので、現時点ではこんな感じの見解で。

とは言え、人気でもフェノーメノに勝ち切って欲しいなーってのが本音だったりするのも事実です(笑)

・・・

ちなみに、先週もそうでしたけど今週も、

・福島は能力重視で、枠は内よりも中~外枠重視で軸馬をピックアップ
・京都&東京は内優勢で、枠は内枠重視で軸馬をピックアップ

こんな感じでホームランよりもヒットを重ねるイメージです。参考まで。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)