フローラS2018予想に:過去10年の傾向と、過去4年の結果

シェアする

フローラS2018予想

昨日、次のようなメールを頂きました。

えいじさんのライブに参加しようと思ったのですが僕のパソコンだとライブ観戦出来ませんでした。

どうしたらライブに参加出来るのか教えてほしいです。

携帯もガラケーなのでスマホも持っていません。

もし、時間がありましたらご指導お願い致します。

同じような方がいらっしゃるかも知れないので、僕からのお返事メールを皆さんにもシェアします。

YouTubeライブへの参加は簡単です。

以下のURLをクリックして、僕のライブページを表示させて時間が来るまで待っていてくれれば良いだけです。

https://www.youtube.com/c/eijikeiba2/live

ちなみに、ツイッターでもライブ開始の連絡と映像を同時に受信できます。

https://twitter.com/Eiji_KEIBA

芝のG1レースがある日の15時ぐらいからライブがスタートします。

次のライブは、4月29日天皇賞(春)です。

次回はぜひご参加くださいませ。

ありがとうございました!

追伸:ちなみに僕も電話はガラケーです。

ただ、こういう事をしている関係もあって、スマホも契約してます。

格安スマホのIIJmioの格安プランの契約で、電話はできず、通信だけできるプランです。

自宅のWi-Fiにつないで、YouTube見たり、ツイターしたり、ニュースを読んだりしてます。

月々千円ちょっとの支払いで、コスパ良いですよー(笑)

参考まで。

では、フローラS2018の過去10年の傾向と、過去4年の結果です。

スポンサーリンク

フローラS2018の過去10年の傾向

フローラSの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:57%
  • 複勝:99%

と、アタマは堅くて、ヒモが荒れているレースのようです。

過去10年の勝ち馬の内8頭が4番人気以内です。

フローラS2018の過去4年の結果

2017年フローラS

2017年のフローラSの結果

内有利な馬場で、スローペースで流れて、内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)。

2016年フローラS

2016年フローラSの結果

地力のある差し馬が十二分に力を発揮することができる内外フラットな差し馬有利な馬場で地力勝負レース。2つに別れた馬群の後ろ側の馬群に居た馬が有利なレースで、前側の馬群に居た馬にはちょっと厳しい競馬だった。

2015年フローラS

2015年フローラSの結果

かなりのスローペースから上がり3ハロンだけの競馬になって、サスガにここまでスローになると内を回した先行馬が有利。その内を回した先行馬が内枠の1~3番人気馬では、穴馬の出番は無くなって当然。

2014年フローラS

2014年フローラSの結果

開幕週でも内外フラットで、ある程度のペースでレースが流れば、差し馬が力を存分に発揮できる少々パワーの要る馬場。このレースはペースが流れて、3~4コーナーが3列になって差し馬にとって絶好のレースになった。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

コメント

  1. おすだぬき より:

    ◎⑩オハナ
    ◯⑫レッドヴェルローズ
    ▲②オスカーローズ
    △⑬ヴェロニカグレース
    △⑯ノームコア

    単勝◎、馬連◎◯=◎◯▲△△

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)