【予想追記】函館記念2017予想:過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想

シェアする

函館記念2017

函館記念は、去年,一昨年と、2年連続で本命◎馬が勝っているレースなので、個人的に相性が良いレースです。

では、函館記念2017の過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

函館記念2017の過去の傾向

函館記念の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:55%
  • 複勝:83%

と、夏のハンデ戦にしては荒れているレースではなく、特に勝ち馬は人気馬がキッチリ勝ち切っているレースのようです。

過去10年の勝ち馬の内9頭が4番人気以内です。

2016年函館記念

2016年の函館記念の結果

内有利な馬場でスローペースで流れて内先行有利。

2015年函館記念

2015年の函館記念の結果

1~2コーナーは内有利で、3~4コーナーは内外フラットなちょっと特殊な馬場で、前半が後半よりも1.9秒も速いハイペースになって、最下位の馬で7.1秒もの大差が付く非常に厳しいタフな競馬になった。後続を突き放した上位2頭だけでなく、3着以下の馬も厳しい競馬をしているので、着順を問わず出走各馬の次走はちょっと注意したい。

2014年函館記念

2014年の函館記念の結果

フラットな馬場でペースが速まって、やや差し馬に分がある地力勝負。

函館記念2017出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェックコメントを書き残していない馬です。

4枠7番マイネルミラノ(エプソムC)

最内枠からあえて馬場の悪い最内回したのが最後に響いたか?

5枠10番ステイインシアトル(鳴尾記念)

外枠も少頭数で競ってくる馬も居らず楽にスローで逃げることが出来て順馬の競馬で1着。

函館記念2017の「勝ちポジ」予想

各印を打った理由など、予想の詳細は、↑上のYoutubeにてご確認ください。

本命◎:4枠7番マイネルミラノ

対抗◯:5枠10番ステイインシアトル

惑星☆:2枠4番ケイティープライド

ヒモ△:1枠1番サトノアレス
ヒモ△:1枠2番ダンツプリウス
ヒモ△:2枠3番ナリタハリケーン

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    ◎⑫ルミナスウォリアー
    ◯①サトノアレス
    ▲⑬パリカラノテガミ
    △⑦マイネルミラノ
    △⑪ツクバアズマオー

    単勝◎、馬連◎=◯▲△△9

    速い流れで残り目とズブズブの両にらみの印…(^^;三連単◎◯▲2983倍!1枚買い足し(笑)

  2. おすだぬき より:

    まさかこんな道悪になるとは…
    馬連12、13=2、6
    追加購入…(^^;

  3. おすだぬき より:

    馬連7点買ってヌケ…( ´_ゝ`)恥ずかしい

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      タマモベストプレイは総流しでもせん限り買えん(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)