【予想追記】七夕賞2017予想:過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想

シェアする

七夕賞2017

では、七夕賞2017の過去の傾向と、出走馬の前走チェックコメントと、「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

七夕賞2017の過去の傾向

七夕賞の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:94%
  • 複勝:97%

と、夏のハンデ戦らしくそれなりに荒れているレースのようです。

2016年七夕賞

2016年の七夕賞の結果

かなりのハイペースの縦長馬群で、こういうレースでよくあるコーナーで距離ロスなく内を回した馬が有利になったレース。

2015年七夕賞

2015年の七夕賞の結果

中盤のラップが緩んで3~4コーナーが団子馬群になって、馬群の外を回した差し馬には少々厳しい競馬になった。

2014年七夕賞

2014年の七夕賞の結果

このレースを単独で分析すると「こりゃ断然内有利だったんじゃね?」との判断をしてしまいがちですが、このレースまでのレース(7,9,10R)も合わせて少し大きな視点で分析すると、雨が降ったり止んだりしたこともあって土曜日のような内有利な馬場ではなくフラットな馬場で、また、このレースのペースがある程度速めのペースで流れたこともあって、地力勝負が妥当と判断しました。

七夕賞2017出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェックコメントを書き残していない馬です。

1枠1番パドルウィール(エプソムC)

Eより外をブン回していては厳しい。

2枠2番スズカデヴィアス(鳴尾記念)

出遅れ。差す競馬で3~4コーナーで外回した距離ロスがあった。単純な距離ロス換算では2着馬に大差を付けらた2着。差す競馬が板に付いてきたけど、逆に買える条件が狭くなった。

5枠5番バーディーイーグル(エプソムC)

4角12番手から追い込む競馬も、団子馬群の内から差す競馬で、字面で感じるほど強い競馬をしたワケではない。

6枠8番ゼーヴィント(AJCC)

外を回して地力で勝ちに行く競馬も、勝った馬に上手く乗られた。安定して走るけど、現時点ではG1で勝ち負けするほど力があるとは思わない。

8枠11番マイネルフロスト(鳴尾記念)

内枠から先行して最内をロス無く回した順馬の競馬で3着。

七夕賞2017の「勝ちポジ」予想

各印を打った理由など、予想の詳細は、↑上のYoutubeにてご確認ください。

本命◎:6枠7番タツゴウゲキ

対抗◯:6枠8番ゼーヴィント

惑星☆:7枠9番マルターズアポジー

ヒモ△:2枠2番スズカデヴィアス
ヒモ△:3枠3番フェルメッツァ
ヒモ△:7枠10番ウインインスパイア

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    ◎⑥ヴォージュ
    ◯②スズカデヴィアス
    ▲⑨マルターズアポジー
    △⑪マイネルフロスト
    △⑧ゼーヴィント

    馬連BOX◎◯▲

  2. サカタ より:

    お疲れ様っすo(^▽^)o
    タツゴウゲキは何だったんでしょうね?
    騎手がハイペース見越して下げたにしても、あんなに下げるのって???
    馬の故障だとすれば最後は伸びないはずだし?
    何だったんすかね?

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      パトロール見ないとハッキリ言えないですけど、恐らく前を走ってた4番がタレてきて壁になってしもたんやと思います。
      完全に脚を余してしまいました(涙)

      • サカタ より:

        うーん、展開酷過ぎましたね!
        ただ、あのペースで前目につけて、あれだけの後退に加えて前が開かず、直線外に出してあれだけ伸びるのであればシルバーステートとの前走の実力は間違いなしかなと?
        前からの競馬が出来るので強みになり、メンバーが甘ければ完全に次走狙いっo(^▽^)o
        字面で人気落としてくれないかな〜
        実は僕もこのレース本命だったりして(笑

        • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

          まだ1600万の身なので、次走はフツーに人気しそうですねー(苦笑)
          シルバーステートの重賞(G1)勝ちは当然ですけど、垂水Sの2,3着馬も相当レベルが高いっぽいですねー

  3. からす より:

    ジョッキーへた過ぎましたね
    クーッ残念(>_<)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)