【枠順確定】朝日杯フューチュリティS2016予想に 2歳牡馬番付と、全ステップレースまとめなど

シェアする

朝日杯フューチュリティS2016

(写真:JRA)

朝日杯フューチュリティS2016予想に、「2歳牡馬番付」と、「全ステップレースまとめ」を作成しました。

番付やレース結果だけでなく、ぜひともステップレースのレース映像や、レース回顧なんかにも目を通して、予想の参考にしてください。

スポンサーリンク

朝日杯フューチュリティS2016枠順と調教後馬体重

12月18日(日)に阪神競馬場で行われる第68回朝日杯フューチュリティステークス(GI芝1600m)の枠順と調教後馬体重は以下の通りです。

1枠 1番 レヴァンテライオン 55 内田博幸 栗東 484→488
1枠 2番 アシャカリアン 55 国分優作 栗東 470→470

2枠 3番 リンクスゼロ 55 A.シュタルケ 栗東 460→476
2枠 4番 ボンセルヴィーソ 55 松山弘平 栗東 468→474

3枠 5番 タガノアシュラ 55 武豊 栗東 506→514
3枠 6番 クリアザトラック 55 M.デムーロ 栗東 448→446

4枠 7番 ビーカーリー 54 和田竜二 栗東 456→452
4枠 8番 ダンビュライト 55 C.ルメール 栗東 464→474

5枠 9番 ダイイチターミナル 55 北村友一 美浦 430→436
5枠10番 モンドキャンノ 55 M.バルザローナ 栗東 472→480

6枠11番 トリリオネア 55 松田大作 美浦 466→462
6枠12番 トーホウドミンゴ 55 池添謙一 栗東 486→490

7枠13番 ミスエルテ 54 川田将雅 栗東 458→452
7枠14番 ブルベアバブーン 55 幸英明 栗東 486→490
7枠15番 レッドアンシェル  55  V.シュミノー 栗東 440→454

8枠16番 アメリカズカップ 55 松若風馬 栗東 460→468
8枠17番 サトノアレス 55 四位洋文 美浦 496→502
8枠18番 トラスト 55 柴田大知 栗東 468→468

朝日杯フューチュリティS2016(2歳牡馬)番付

横綱:モンドキャンノ(指数:101)

大関:カデナ(指数:100) 未出走

関脇:ボンセルヴィーソ(指数:99)
関脇:ブレスジャーニー(指数:99) 未出走
関脇:スワーヴリチャード(指数:99) 未出走
関脇:ムーヴザワールド(指数:99) 未出走

小結:ミスエルテ(牝馬)(指数:98)
小結:サングレーザー(指数:98) 未出走
小結:ヴァナヘイム(指数:98) 未出走

前頭1:ダンビュライト(指数:97)
前頭1:プラチナヴォイス(指数:97) 未出走

朝日杯フューチュリティS2016ステップレース

札幌2歳S2016

札幌2歳S2016のレース映像

札幌2歳S2016のレース回顧

この日の芝のレースや、このレースの前後の芝のレースを見る限り内外フラットな馬場で、通ったコース(内・外)による有利不利は無かった。このレースの他の芝のレースではスローペースでも差しが届いていたように、やや遅めの平均ペースで流れたこのレースも前・後のポジションでの有利不利も無かったハズ。ということで、このレースのレースタイプは地力勝負と判断した。

札幌2歳S2016のレース回顧と次走以降の注目馬と、個人的なトラストの評価と、例のAmazonの返金
札幌2歳S2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓ 岡田繁幸さんの持ち馬トラスト快勝で中央移籍して日本ダービー出走ほ...

札幌2歳S2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 5 トラスト 2 95 逃げ 36 AA
2 13 ブラックオニキス 2 91 差し 35.9 CC
3 12 アドマイヤウイナー 2 91 差し 35.7 DD
4 11 エトルディーニュ 2 90 先行 36.1 BB
5 6 フラワープレミア 2 88 中団 36 AA
6 2 ジャコマル 2 88 先行 36.6 BA
7 3 インヴィクタ 2 88 後方 35.4 AB
8 8 タガノアシュラ 2 88 中団 35.8 DE
9 7 アンノートル 2 88 先行 36.4 CC
10 10 ディープウォーリア 2 85 後方 35.9 DE
11 4 トリオンフ 2 79 後方 36.2 BD
12 9 コリエドール 2 76 後方 36.9 CD
13 1 コパノカーニバル 2 76 後方 36.9 AA

サウジアラビアロイヤルC2016

サウジアラビアロイヤルC2016のレース映像

サウジアラビアロイヤルC2016のレース回顧

内外フラットな馬場で、平均ペースで流れて地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

サウジアラビアロイヤルC2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 6 ブレスジャーニー 2 99 追込 33.8
2 7 ダンビュライト 2 97 差し 34.2
3 3 クライムメジャー 2 92 先行 34.9
4 4 ウィンドライジズ 2 92 先行 34.9
5 2 バリンジャー 2 91 後方 34.5
6 8 セイウングロリアス 2 89 後方 34.6
7 1 ロジムーン 2 84 中団 35.6
8 5 サクセスムーン 2 78 逃げ 36.5
9 9 シャイニードライヴ 2 71 先行 37.2

京王杯2歳S2016

京王杯2歳S2016のレース映像

京王杯2歳S2016のレース回顧

内外フラットな馬場で、例年通りスローペースで流れて、やや前有利気味の地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

京王杯2歳S2016のレース回顧と次走以降の注目馬と、暮れの2歳G1へ200mの距離延長は大丈夫?
京王杯2歳S2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓ 本命◎に推したコウソクストレートですが、想定外の出遅れで「ヤバ...

京王杯2歳S2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 13 モンドキャンノ 2 101 差し 33.7
2 8 レーヌミノル 2 100 先行 34.2
3 9 ディバインコード 2 95 先行 34.6
4 11 コウソクストレート 2 95 追込 34
5 1 タイセイブレーク 2 95 中団 34.2
6 3 ジョーストリクトリ 2 94 先行 34.6
7 7 タイムトリップ 2 94 逃げ 34.9
8 6 ダイイチターミナル 2 93 中団 34.6
9 5 マテラスカイ 2 93 後方 34.3
10 2 ダノンハイパワー 2 93 後方 34
11 12 レヴァンテライオン 2 92 先行 34.8
12 10 スズカゼ 2 90 後方 34.3
13 4 ドウディ 2 89 中団 35

ファンタジーS2016

ファンタジーS2016のレース映像

ファンタジーS2016のレース回顧

外回りコースは内外フラットな馬場で地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

ファンタジーS2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 1 ミスエルテ 2 98 追込 33.6
2 7 ショーウェイ 2 96 逃げ 34.7
3 10 ディアドラ 2 96 追込 33.6
4 12 クインズサリナ 2 96 追込 33.6
5 9 ゴールドケープ 2 95 先行 34.5
6 2 ドロウアカード 2 93 先行 34.6
7 3 アオアラシ 2 91 中団 34.7
8 8 ブラックオニキス 2 91 中団 34.7
9 11 ヤマカツグレース 2 90 中団 34.7
10 6 メイショウカリン 2 89 後方 34.7
11 5 クールファンタジー 2 87 中団 35
12 4 モンロー 2 82 先行 35.9

デイリー杯2歳S2016

デイリー杯2歳S2016のレース映像

デイリー杯2歳S2016のレース回顧

内有利な馬場で、スローペースで流れて、教科書通りの内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)。

デイリー杯2歳S2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 6 ジューヌエコール 2 99 先行 33.6 US
2 3 ボンセルヴィーソ 2 99 逃げ 34.1 US
3 8 サングレーザー 2 98 先行 33.8 US
4 7 ディーパワンサ 2 98 差し 33.6 US
5 9 ベルカプリ 2 97 先行 34.1 US
6 2 リナーテ 2 94 後方 33.7 US
7 5 ビーカーリー 2 91 後方 33.8 US
8 1 タイセイスターリー 2 90 後方 34.3 US
9 10 サンライズソア 2 86 中団 34.9 US
10 4 ユノディエール 2 85 後方 34.6 US

東京スポーツ杯2歳S2016

東京スポーツ杯2歳S2016のレース映像

東京スポーツ杯2歳S2016のレース回顧

内外フラットな馬場で、平均ペースで流れて、完全地力勝負レース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

東京スポーツ杯2歳S2016のレース結果

着順 馬番 馬名 性別 年齢 指数 決め手 上り3F RT
1 6 ブレスジャーニー 2 99 追込 33.7
2 9 スワーヴリチャード 2 99 追込 33.6
3 1 ムーヴザワールド 2 99 追込 33.8
4 3 キングズラッシュ 2 95 追込 33.8
5 5 トラスト 2 95 先行 35.3
6 7 ジュンヴァリアス 2 92 先行 34.8
7 2 ショワドゥロワ 2 86 先行 35.6
8 8 エルデュクラージュ 2 84 先行 35.6
9 4 マイネルエパティカ 2 76 逃げ 37.4
10 10 オーバースペック 2 67 先行 37.3
著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    記事と直接関連がないのですが2歳戦ということで、今年は参加されてるPOG、指名馬の成績はいかがですか?(^.^)

    オイラは10頭指名完了、5頭が勝ち上がり、内2頭が2戦2勝☆久しぶりに重賞勝ちを期待しております(*´ω`*)

    アグネスウィン(163人)
    クリアザトラック(6,609人)
    シーソルティキッス(2,284人)
    スワーヴノートン(150人)
    タイセイブレーク(125人)
    ナムラマル(584人)
    パルティトゥーラ(117人)
    マイネルズイーガー(989人)
    レイデオロ(3,104人)
    レッドアンシェル(224人)

    関東4関西6・牡馬8牝馬2
    アグネスフライト以来のダービー制覇を夢みて今年も楽しみます♪(^-^)

    • 栄光の競馬道(菅田英治) より:

      JRA-VANのPOGのルールがよく分かってなくて、どうやら、初出走前日までに指名すれば良いルールなんですよねー
      ということは、出走直前の動きとかをチェックしてから指名することが可能なんですよね?
      うーん、後出しジャンケンみたいなルールですよねー
      あのルールで「ペーパーオーナー」って言って良いのかどうか?(苦笑)
      ということで、あのルールを知ってから冷めて、今は何を指名したのかさえも忘れてしまいました(笑)
      そうそう、トゥザクラウンを指名したことは覚えてます。
      あの直前の追い切りを見たら、絶対に指名してないですけどねー(笑)
      あ、あと、ブエナビスタの初仔も指名したかな?
      あの仔はフットワークからマイラーかなと。
      直前の追い切りを見てから指名できるんなら、こういうことも分かるんで、JRA-VANのPOGのルールなら直前指名が圧倒的に有利なんですよねー
      直前の追い切りを見て指名できるんなら、絶対にサトノアーサーは指名してました。
      サトノアーサーの新馬前の追い切りは、ホンマに度肝を抜かれましたもん(笑)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)