マイルチャンピオンシップ2016予想に イスラボニータの近走評価と馬の特徴

シェアする

マイルチャンピオンシップ2016出走有力各馬の個別解説ビデオを撮りました。

マイルチャンピオンシップ2016予想のために解説したのは、「netkeiba.com」さんの予想オッズで上位になっていた、サトノアラジン,イスラボニータ,ヤングマンパワーの3頭です。

この記事では、イスラボニータの近走評価と、馬の特徴についてです。

僕がレース回顧をして書き残したチェックコメントも一緒に紹介しますので、レースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

スポンサーリンク

イスラボニータの近走評価と馬の特徴

イスラボニータの5走前:2015年マイルチャンピオンシップ

2015年マイルチャンピオンシップのレースコメント
スローペースも3列馬群で全馬ロスの少ない競馬になって完全地力勝負。

2015年マイルチャンピオンシップのチェックコメント
伸び上がるようなスタートで出遅れ。走る気マンマンも内枠もあって馬群の最内で狭くなったりしてノビノビ走れず、直線は内の届かない位置から狭い所を抜けて差してくるも3着。出遅れが無ければ勝ってただろうし、枠が外ならスムーズな競馬ができていたハズなので勝ってたと思う。スムーズな競馬ができればこのメンバーではNo.1。来年は是非ともマイルに専念してマイル王者になって欲しい!

イスラボニータの4走前:中山記念

中山記念のレースコメント
開幕週も明らかに外有利な馬場で、緩むことのない平均ペースで流れたことで、外から差す馬にとって絶好の競馬になった。

中山記念のチェックコメント
もっと走っても良さそうな競馬やったけどなー。

イスラボニータの3走前:大阪杯

大阪杯のレースコメント
内有利な馬場でスローペースで流れて内先行有利。差し馬には非常に厳しい競馬になった。

大阪杯のチェックコメント
スローペースで馬群の中に入れるも、ペースが上がった残り600m過ぎまで掛かり通し。距離短縮&ゴール前平坦コースで見直す余地アリ。

イスラボニータの2走前:安田記念

安田記念のレースコメント
スローの団子馬群で人気薄の逃げ残りということで、このレースを逃げ先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)と評価してしまいそうも、このレースの1つ前の1400m戦で、外を回して直線外から差してきた馬が上位入線していたことから、そこまで内が良かったとは思えないし、1つ前のレースから一気に馬場が乾いたとも思えないので、この日の他のレースの傾向も加味して、このレースのレースタイプを地力勝負レースと判定した。

安田記念のチェックコメント
もっと走れると思ったけどなー。

イスラボニータの前走:富士S

富士Sのレースコメント
前半3ハロンが36.3秒と古馬重賞のマイル戦としては非常に遅いペースになって内先行有利(「栄光の競馬新聞」的には「US」)に。馬場がそれなりに荒れてキレッキレの脚が使える馬場では無かったので、控えてキレ脚勝負の馬には厳しいレースになった。

富士Sのチェックコメント
残り200m手前まで追い出しを我慢するも、1列前を走っていた完璧な競馬をした勝ち馬は交わせなかった。勝ち馬と斤量が1kg重たかった。

↓マイルチャンピオンシップ2016の予想にコチラも参考にどうぞ!

【枠順確定】マイルチャンピオンシップ2016予想に 全ステップレースまとめなど
(写真:JRA) マイルチャンピオンシップ2016の「全ステップレースまとめ」を作成しました。 レース結果だけでなく、ぜひと...
プロフィール

プロフィール メンバー登録

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)