京王杯2歳S2016のレース回顧と次走以降の注目馬と、暮れの2歳G1へ200mの距離延長は大丈夫?

シェアする

京王杯2歳S2016結果

京王杯2歳S2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓

【予想追記】京王杯2歳S2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想
京王杯2歳Sの過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、 単勝:110% 複勝:101% と、荒れている...

本命◎に推したコウソクストレートですが、想定外の出遅れで「ヤバイ!」って思って、更にスローペースの団子馬群になって「こりゃ飛ぶぞ!」って思って、更にこれは事前に「ひょっとしたらそうちゃうかな?」って想定してたことですけど、追い出されてからキレる脚が使えず4着。

結果的には、出遅れが全てだったかな?と。でも、スタート出てても1,2着馬には敵わなかったと思います。

では、京王杯2歳S2016のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

京王杯2歳S2016のレース回顧

内外フラットな馬場で、例年通りスローペースで流れて、やや前有利気味の地力勝負(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

京王杯2歳S2016の次走以降の注目馬

モンドキャンノ

大外枠で掛かるのが怖かったけど、やや出遅れ気味のスタートからやや掛かり気味になるも、前半35.7秒のユッタリした流れでも抑えられる範囲内で全然大丈夫だった。直線残り300m手前まで追い出しを我慢して、美しいフットワークで上がり最速の脚で差し切り勝ち。着順通りこのメンバーではNo.1。この流れでも抑えることができたので、マイルぐらいまでは大丈夫っぽい。

レーヌミノル

やや掛かり気味になるも、前半35.7秒のユッタリした流れでも何とか抑えることができた。直線残り300m手前まで追い出しを我慢して満を持して追い出すも、勝ち馬の脚に屈した。それでも3着馬には0.5秒の大差を付けたので、3着以下とは力が違う印象。ただ距離的には1600mは長いかも?

コウソクストレート

ゲート内でウルサク出遅れ。結果的に出遅れが全て。相変わらず四肢のバランスの良いフットワークも、長く良い脚を使うタイプでキレる脚は使えないっぽい。先行して長く良い脚を使うレースをするのが良さそう。そういう意味でスタートは良くないとダメ!

プロフィール

プロフィール メンバー登録

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)