【予想追記】アルゼンチン共和国杯2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想

シェアする

アルゼンチン共和国杯2016

アルゼンチン共和国杯の過去10年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、

  • 単勝:44%
  • 複勝:54%

と、ハンデ戦で荒れてそうなイメージですが、基本的には荒れないレースみたいです。

無謀な穴狙いは避けた方が良さそうです。

では、アルゼンチン共和国杯2016出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想です。

スポンサーリンク

アルゼンチン共和国杯2016出走馬の前走チェックコメント

僕が前走時にチェックコメントを書き残した馬と、そのチェックコメントをここで紹介します。

前走のレースを見返す際の、また、予想をする際の参考にして頂ければ。

馬名が無い馬は、前走でチェックコメントを書き残していない馬です。

3枠5番アルバート(天皇賞・春)

全く距離ロスに無い順馬の競馬しての6着。

7枠13番ヴォルシェーブ(1600万)

超スローペースのCUをBC回して1着はサスガ実力馬。1600万では力が違った印象。ええフットワークしてる!

アルゼンチン共和国杯2016の「勝ちポジ」予想

馬場は内外フラットで直線外からの差しが利く感じで、ペースは先行馬が極端に少なくスローペース想定です。

「内外フラットで直線外からの差しが利く馬場」で「スローペース」ということで、このレースの「勝ちポジ」は「地力勝負」(「栄光の競馬新聞」的には「力」)と予想します。

今年も堅めの決着になるかな?と思いつつも、先行馬しそうな馬があまりにも少ないので・・・

本命◎:4枠6番クリールカイザー

数少ない先行馬。←コレだけでもこの馬を本命◎に推すには十分な理由なんですけど、コレ以外にも馬券を買いたい理由があって、それが下の画像です。

アルゼンチン共和国杯2016買いデータ

・勝 率:11.4%
・複勝率:36.4%
・単勝回収率:173%
・複勝回収率:137%

更に、前走で「逃げ・先行」の馬に限定すると・・・

アルゼンチン共和国杯2016買いデータ2

・勝 率:22.2%
・複勝率:38.9%
・単勝回収率:346%
・複勝回収率:150%

これだけ期待値が高けりゃ、そりゃ買うでしょう(笑)

馬券は、本命◎馬の単・複で。

ちなみに上のデータは、「栄光の競馬新聞」の「前走補正指数ランク」を詳細に分析したデータです。

「勝ちポジ予想理論」については、「Be Winning Horseplayer」の第5章-ウマニティで17大会連続プラスを達成した予想法解体講座-で確認下さい。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. おすだぬき より:

    アルゼンチン共和国杯】
    ◎⑬ヴォルシェーブ
    ◯①モンドインテロ
    ▲⑪シュヴァルグラン
    △⑤アルバート
    △⑩プレストウイック
    単勝◎、馬連◎◯=◎◯▲△△

    ちなみに京都とサンタアニタパーク…
    【みやこS】
    ◎⑥クレンツェント
    ◯⑪アスカノロマン
    ▲④カゼノコ
    △①ラニ
    △⑯タムロミラクル
    単勝◎、馬連◎◯=◎◯▲△△
    【BCフィリー&メアターフ】
    ◎①シーカリシ
    ◯⑧レディイーライ
    ▲③セブンスヘブン
    △⑫プリティパーフェクト
    △④アベンジ
    単勝◎、馬連◎◯=◎◯▲△△

  2. サカタ より:

    お疲れ様です(^-^)
    ◎ワンアンドオンリー
    ○アルバート
    ▲クリールカイザー
    △モンドインテロ
    シュヴァルグラン

    ◎単複、◎○→印、◎→アルバート、クリールカイザーのワイド

    馬券は少々m(_ _)m

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)