神戸新聞杯2016のレース回顧と次走以降の注目馬と、菊花賞の穴馬候補

シェアする

神戸新聞杯2016結果

神戸新聞杯2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓

【予想追記】神戸新聞杯2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想
神戸新聞杯の過去9年の結果を見てみたら、出走全馬の単・複回収率が、 単勝回収率:35% 複勝回収率:50% と、明らか...

圧倒的人気のサトノダイヤモンドがあわや負けるか!?と思わせたミッキーロケットの追い上げには思わず声が出ましたけど、どこまで行っても交わせない感じというか、ゴール前は逆に突き放されてました。

やっぱサトノダイヤモンド強いわ!

では、神戸新聞杯2016のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

神戸新聞杯2016のレース回顧

阪神外2400m戦で内外フラットな馬場なら、通ったコース(内・外)による有利不利も、前・後のポジションの有利不利も無い地力勝負レース(「栄光の競馬新聞」的には「力」)。

神戸新聞杯2016の次走以降の注目馬

サトノダイヤモンド

直線追い出しを遅らせて楽な競馬で勝つ予定も、内から2着馬に迫られて本気で追わされる誤算でタイム差無しの辛勝。本番に向けては2着でも良かったように思わなくもないけど、本気で走った経験が次走の本番に活きれば。阪神より京都向き。

カフジプリンス

字面ほど4角のポジションは前ではなかった。4角の手応えの悪さからジョッキーがレースを諦めそうになるも、左ムチを入れたら反応があって、そこから半信半疑で追い出すと伸びる伸びるであわやの4着。シャドーロールを付けているように、京都向きの馬ではないと思うけど、スタミナは豊富なので3000mは良いと思う。スタートが悪いワケではないので、岩田騎手の継続騎乗で、本番で内枠を引いて先行したら面白いんじゃないかと思う。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)