クイーンS2016のレース回顧と、「次走が適条件なら買うのになー」って思う馬2頭

シェアする

クイーンS2016結果

クイーンS2016の「勝ちポジ」予想はこんな予想でした↓

【予想追記】クイーンS2016予想:出走馬の前走チェックコメントと「勝ちポジ」予想
ここで書くのも何なんですけど、「栄光の競馬新聞」に新しい指標というか、「前走指数のランク」を掲載しようと考えてます。 今の時期...

本命◎馬に推したテルメディカラカラ(5人気で5着)ですが、少々窮屈な競馬になったとは言え、現時点ではサスガに少々力不足だった印象です。

ちょっと狙いすぎたか?(苦笑)

これで、個人的に6月の2週目(マーメイドS)から続いていた重賞レースの本命◎馬の馬券圏内(3着以内)連続記録が、8レースで途絶えました。

この間、ゲンを担いで剃り上げなかった無精ヒゲ(バリカンで切ってはいたけど…)をカミソリで綺麗さっぱり剃りあげて、久しぶりにツルツルにしました。

タマにはハズスのも良いもんです(なんちゃって。笑)

では、クイーンS2016のレース回顧と次走以降の注目馬です。

スポンサーリンク

クイーンS2016のレース回顧

やや内有利に変化した馬場で、スローペースで流れて内先行有利に。

クイーンS2016の次走以降の注目馬

このレースに関しては、特に次走で注目したいと思う馬は居ませんが、少々気になる馬が居るので、書き記しておきます。

レッドリヴェール

やや外を回す距離ロスがありながら0.5秒差4着は、得意の洋芝で復調を感じさせたが、この後、適レースが無いのが残念。

ナムラアン

後方からCEブン回す大きな距離ロスをしながら0.6秒差6着は、全く悲観する競馬じゃない。

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

プロフィール

プロフィール メンバー登録

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)