ブログの更新等についてと、先週の馬場傾向(6月4日,5日)と、今週の馬場予想(6月11日,12日)

シェアする

すみません

今週は諸事情により、メール,ツイッターの返信、ブログの更新等が滞ってしまいましたが、引き続き諸事情により、メール,ツイッターの返信、ブログの更新等が滞る可能性があります。

日曜日の重賞「勝ちポジ」予想も公開できない可能性があります。

申し訳ありませんが、あらかじめご了承くださいませm(_ _)m

では、先週の馬場傾向と今週の馬場予想です。

注意阪神競馬場の洋芝の芝丈が、約14~18cmから約12~16cmへ2cm短くなりました。

スポンサーリンク

東京競馬場

東京競馬場

先週の馬場傾向

土曜日はペースと距離によって有利不利がバラエティ豊かに変化する東京コースらしいフラットな馬場で、日曜日は雨の影響で少々重めの馬場→徐々に乾いていって東京コースらしいフラットな馬場に変化しました。

今週の馬場予想

今週も基本的には標準的な東京コースらしいフラットな馬場を想定しています。

直前情報(6月10日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:向正面から3~4コーナー、正面直線にかけての内柵沿いに若干の傷みが出ていますが、全体的に大きな傷みは少なく概ね良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約8~10cm、洋芝約8~12cm

■使用コース:Cコース(Aコースから6m外に内柵を設置)

■気象状況:
5日(日)に3.5ミリ、8日(水)に0.5ミリ、9日(木)に2.0ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・8日(水)芝刈りを実施しました。
・8日(水)芝の生育管理のため散水を実施しました。

(2)ダートコース
・7日(火)~10日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・9日(木)芝刈りを実施しました。
・10日(金)肥料を散布しました。

阪神競馬場

阪神競馬場

先週の馬場傾向

開幕日の土曜日は時計は速いけど内外で見ればフラットで、日曜日は雨が降って馬場が緩んで圧倒的と言って良いほどの内有利な馬場になりました。

今週の馬場予想

今週も日曜日に天気が崩れる予報なので、先週の日曜日の内有利な馬場が継続するんじゃないかと想像してます。

直前情報(6月10日(金)正午現在の情報)by.JRA馬場情報

■天候:晴

■馬場状態:(芝)良(ダート)良

■芝の状態:内回り3コーナー内柵沿いに傷みが見られますが、その他の箇所は概ね良好な状態です。

■芝の草丈:(芝コース)野芝約10~12cm、洋芝約12~16cm(障害コース)野芝約10~12cm

■使用コース:Aコース(内柵を最内に設置)

■気象状況:
5日(日)に24.0ミリ、7日(火)に12.5ミリの降水を観測。

■作業内容:
(1)芝コース
・6日(月)芝刈りを実施しました。
・6日(月)、9日(木)芝の生育管理のため散水を実施しました。
・10日(金)肥料を散布しました。

(2)ダートコース
・8日(水)~10日(金)クッション砂の砂厚を調整(9.0cm)しました。

(3)障害コース
・特記する作業はありません。

プロフィール

プロフィール メンバー登録

著書

こんな本(電子書籍PDF)を書いてます(リンク先のページ内に無料プレゼント有)
Be Winning Horseplayer 投資競馬運用バイブル

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)